休日はルアーロッドで魚釣り

北海道のトラウト ロック フラット サーモン ルアーで釣っちゃいますよ ルアーフィッシングの面白さを紹介します!

まだ 3月だった。。。

3月29日

今週末は遠出は諦めて近場にしようと思い
選んだ場所は 

W !

で、早速 冬眠から覚めたバイクにバッテリーを!

3-28 (1)



の前に



ちょっと用事が有ってカミさんをカミさんの実家に送って行った帰りに
ヨ川×でコイを狙おうと思いましたが 激濁りの為 断念。。。
でも 違う場所も見て帰ろうと寄った場所で結構なコイを確認しましたが
ここも濁ってます。
でも出来ない訳では無さそうなので
シェ~の散歩の時間までやってみる事に。

濁りが酷く どこに居るか分らないけど
攻め続ける
二~三度 アタるが掛からず

心が折れかけて来た時
ヒット!

デカくはないな
とは言っても 40 cm オーバーっぽい

なので ちょっと 曳きを楽しむ

3-28 (5)

時間を掛けて 疲れさせた後 ネットイン!

3-28 (10)

測ってませんが 50 cm クラスのチビコイですね。

でも ロックフィッシュよりは重量感が有り
腕にいい疲労感が来ますよ(笑

この後はノーフィッシュで シェ~の散歩の時間になったので終了です。





で、 この日のロックフィッシングの続きですが、

この日は息子達と夕食を食べに行ってから
今季初の W へバイクで向かいましたが
行く途中の道に雪がかなり残っており
オフロードバイクなのにスタックしてしまい
ちょっと踏ん張りましたが失敗に終わり
断念。。。

でもせっかくここまで来たし
一緒に釣りをしようと言っていた K さんにこの状況をメールし
この後 どうしよう???  と。

この状況に K さんは諦めると言いましたが
自分はどこかで釣りがしたいと思い T 埠頭の入り口で
バイクを止めてちょっと考える

T 埠頭ではヤル気は無い

3-28 (12)

そのうち K さんが違う所でやるかな? と言いましたが
その場所も自分が思うに 期待薄なので
自分の車で一緒に小樽に行かないかい?と誘うと
となり 向かう事にしました。

出発時間としては ちょっと遅いんですが
もうこうなれば何か釣れればいいかな? ってことで
自分の好きな場所からスタート!

ちょっと離れた場所にはクロガシラ狙いか?
の投げ釣りの方々が沢山います

が、自分等の場所はガラ空きなので
攻めますが ノーバイト。。。

K さんはチビっ子 をヒット。

自分も かなり攻めて バイトが数回と
いい感じのが有ったのにラインがプッツン。。。

ここでは チビクロソイが1匹

もっとコンタクトが欲しくなり 移動!



次の場所は この時期 激混み。。。
駐車場所が(笑

ポイントは長いから混んでるとは思わないんですがね。

ここならエゾメバルがポンポン出るしょ!
と思いましたがぁ

な~~~まら 渋くて ポッツポツ程度の反応

で、 釣れても チビとかミニのソイとエゾメバル。
なので 画像はこれだけです。。。

3-29 (1)

数は 10匹以上釣れたべか

移動しながら ポツポツ有る反応を拾う。

ここ こんなに釣り 渋かったっけ???
と思いながら ランガンを繰り返してたら
なんだか見た事の有るウェアの人が釣りしてますよ

暗いのでよく分からないから メールを送ってみると
同じ場所で釣りをしているとの返信

このメールで 昭っちゃんと確信し
K さんとたくらんでちょっとちょしました(爆!!!

自分等がすぐ傍ににいると分かって昭っちゃんはビックリして
笑いながら合流

ちゃんと状況を聞くと 
やっぱ渋かったらしく 釣れてもチビだったとの事。

合流後も三人ランガン。


それでも 出るのは チビかミニ。。。


そんな中 自分に いい感じのが ヒット!

アブっぽい暴れ様でしたが 抜き上げてみると !!!




















3-29 (11)

シマゾイじゃん!!!

30 cm ぐらいのアブラコだと思ったので普通に抜いたんですが
シマゾイとは!

もう何度も来ているここでは初めてで、 サイズもまあまあ

3-29 (7)

尺 有るかと思いましたが  29 cm でした。

でも 小樽のショアで このシマは いいんでない?


チビやミニしか出ないと思っていたから
これは サプライズですよ!


ここ最近の釣行では
この様なサプライズが起きてるので
釣りに行くのが凄く楽しいんですよ!

期待すると出ないと思いますが
そんな時のサプライズは最高!!! ですねぇ


だ  か  ら 

釣りって 楽しいんですよ

そう思いませんか?


ただ 一番行きたかった W には行く事が出来ませんでした。
まだ 3月ですもんね
雪 まだ完全に融けてないさ 
除雪しなきゃ 残ってますよねぇ。。。

スポンサーサイト

沖防開幕してたのよ!

3月21日

今週末
いつもの様に トラウト&ロックに行きたかったんですが
次男君の高校進学の準備やら何やらで忙しく時間が取れず
ナイトロックのみに。

ということで どこ 行こ?

デカソイポイントはかなり遠いい。
リベンジもちょっと遠いい。

近場 小樽?
デカいのは期待薄。。。

あっ!
そういえば 先週から 石狩の沖防の渡しが始まってる!

ので、即決!!!
すぐに連絡をして向かう事に!

数人の方に伺いの確認を取りましたが
皆さん色々とあって
今回はお一人様 かな?
と思いましたが
ここ最近 仕事でお疲れモードの昭っちゃんにもメールを送ると
HIT !!!
今年の同行 Fishing は石狩の沖防からです!


自分は今年すでに漁港で40 UP のソイを上げているので
今時期の沖防の数釣りを楽しもうと思います。
30 cm 前後が出るので楽しみですねぇ

PM 17時の渡しで上陸!

石狩沖防 (1)

でもこの時期の沖防は 明るい時間は殆ど反応が無く
やってはみますが釣れる気がしないので
自分は暗くなる前に 夕食

早目に夕食を済ませてきた昭っちゃんは頑張ってますねぇ。

石狩沖防 (2)

まだ明るいのに チビソイとチビカジカ釣ってましたよ(笑

PM 18時過ぎた頃から暗くなりだし
キャスト後昭っちゃんと話をしながらリトリーブしてたら
バイト!

乗りませんでしたが
やっとスタートの様です

すっかり暗くなると バイトが多発!

で、ヒット!

石狩沖防 (3)

けど 25,6 cm 
このワームだとバイト後乗らず 乗っても途中でバレる。
ワームを変更したら
バイトが出だして釣れますが サイズはいまいち

石狩沖防 (4)

エゾメバル

自分はポツポツ程度で釣れます。

石狩沖防 (5)

ちょっと離れた所でやってる昭っちゃんは
なんだかポンポン釣ってますよ
楽しそうで いいですねぇ!

その後自分は アワせた後 バラし連発  (かなり。。。)

巻いて来る途中でバレるので
ちゃんとフッキングしてないか?
と思い 長めのフックを使ってテキサスに変更!

すると
釣れた

石狩沖防 (6)

ちっさいな。。。

バラしが多いのは食いが浅いのかなぁ
でも昭っちゃんは釣ってるしなぁ

色々考えて
ワームのカラー・種類・誘い方を変える。

波動法

石狩沖防 (7)


ボトム スローリトリーブ

石狩沖防 (11)


トゥイッチ&スローリトリーブ

石狩沖防 (13)

と、出るパターンを探すのも結構楽しかったりするんですよ

この後 デカソイ狙いを諦めてワームのサイズをダウン。

すると!

石狩沖防 (14)

チビ~レギュラーサイズが結構釣れました!
が、それでも バレる って 食いが浅いんですかねぇ。。。
活性が高い時って ワームが丸呑みされて外すのが大変 って事有りますから
まだ 活性低いのかなぁ?
そんな中でもバレても追い食い ってのも有ったから
アワせミス?
かもね

そろそろ終了 TIME になり
迎えに来るまでやってると

石狩沖防 (17)

ソイの中では一番好きな マゾイ!

とチビが数匹で終了~。


この日のサイズだったらもうちょっと軟いロッドの方が
バラしも少なかったかも
やっぱ2本持って行けばよかったなぁ。。。

尺ソイは釣れなかったけど
良型が数本出たので楽しめましたよ

チビッコ祭りで我慢だな。

3月15日

14日
前回不発に終わったロックのリベンジでもしようかと思いましたが
買い物やらテレビを見ちゃったりしているうちに真っ暗になったので
小樽でチビソイの数釣りしかできないな と。

小樽といっても 奥まで行く気になれず
手前のポイントで。

連絡を取り合っていた K さんは奥の方に行くと言うので
状況を交換しながら始める事に。

先行者さんが一人いましたが特に様子を伺う事もせずに
自分の好きな場所から撃ちます。
すると一投目から いいアタリ!
ヒット! とアワせて巻き始めたら ふっと。。。
切れました

ここではあまり大きいのを釣った事が無いので
あのアタりにはちょっとビックリですわ。

居るか?

知り合いは28 cm 釣ってるから 居ない事もないかぁ

その後は普通にヒット!

OTARU (11)

20 cm ぐらいでしょう。

ここって無反応の日もあるからまずは ボ 逃れです

でも先ほどのバレたヤツをどうしても釣りたくて バラした付近を攻めてると
ヒット!

おっ! 重いぞ!
この日はチビ狙いのUL ロッドだからちょっと苦戦

グリグリ巻き寄せて ロッドの弾力を使って 抜き上げたら



OTARU (7)

なんと! 31 cm !!!

へ~~~珍し~~~ こんな所にも尺ソイ居るんだぁ~ 

口の中にさっきのワーム入ってないべか?
と中を見ましたが 入って無かったですねぇ

まだ居るのかな?


その後もバイトやバラしとヒットが数回

OTARU (6)

たまに エゾメバル

OTARU (4)

24 cm

時間が経つにつれて バイトが減り

奥に居る K さんにラインを送ると
激渋との事

自分は移動しようとしたら K さんが合流。
渋くなったと伝えて自分はちょっと移動。

次のポイントは人だらけ
投げの人もポツポツいますねぇ。

外側よりも内側の方が釣れそうな気がしたので
内側で転々と撃つとバイトやヒット!

OTARU (3)

やっぱここは チビ祭り しかも エゾメバルの。

OTARU (1)

腹パンパンのはちょっと重いけど サイズがねぇ

「こっちはチビでも数出るよ!」 と K さんにラインを送ると
その後 K さんから 先ほど自分がいた場所で釣れたとの喜びの画像が

その後もチビばかり釣れましたが風もちょっと強く吹いて来て気温も下がり
軽く二桁突破したしで終了!

この日は夜遅くなると潮も止まるみたいだったし
サプライズの尺オーバーも出たしで
まあまあ楽しめた釣行でした

小さくても それなりに(笑

3月13日

7日の夜ロック
期待していたのにガッカリな結果に
次の釣行に期待しよう
という事で
8日はゆっくり過ごす事に。
カミさんの実家に用事が有り 
向かう途中 ヨ川を渡るのでちょっと覘くと
 デカいのが数匹!
今までも何度か見には行ってましたが
1匹居るかどうかって感じでした。
でも前よりは数が増えて来たので
この日の夜 出撃しました。

でも ここのコイは沢山の釣り人にスレ気味で
警戒心がハンパなく

見ているだけでも勢いよく逃げるんです
なので 釣るのは結構難しいんです。。。

それでも年間30本ぐらいは釣ってるんですが
始めた頃よりはここ数年釣れなくなってきてますねぇ

この日も何度も逃げられながらも

なんとか ヒットしましたが見るからにチビ

でしたが 近くにタモが無く
掛けてからがかなり大変な事になり
書くと長くなるので書きませんが
なんとかゲット!

凄く大変な思いをした割にはチビコイで、

ヨ川 (4)

55 cm    2.5 kg でした。  サクラマスクラスかな

それでも 今年初の大物と言えば そうなりますけどねぇ

この後も渋くて釣れなかったので 終了!


ま カープはこれからですし 7~8 kg クラスも出てくるので
時間が有る日に行ってみます


 [ 2015/03/13 21:20 ]  コイ | TB(0) | コメント(0)

クリア過ぎて。

3月11日

前回前々回の釣行でラッキーにも40 cm オーバーのクロソイが釣れ
釣るならデカいの!
っていう感覚になってしまい
7日 またあそこに行こうかなと思ったら
海はいい感じだがミゾレが降るという予報だったので諦める
しかし やっぱ手ごたえの有るサカナが釣りたかったので
40 cm は出なくても 30~40弱の出るポイントに行ってみようかと。
数人にお声掛けしてヒットした近所の I 君と夕方頃着で向かう。

到着時はまだ明るかったのでを食べて 暗くなりだした頃用意をして
ポイントに向かい ちょっと離れた場所に並んでスタート!
さあ! 良型 ドカンッ!  と 来い!
と期待 大!で探ります!

が、

反応が 

無いです

いつもなら すぐに バイト とか ドスン とか
なんですがぁ

四方八方 撃っても。。。

やっと バイトが一度。


I 君に様子を伺っても いまいちの様で 釣れないのに根掛かり。。。

ん~~~この場所 いつもならこんなんじゃ無いので
時間が勿体ないのでサイズは落ちますがポイント移動。

次の場所では 良くて30 cm

目標は25 cm オーバーとして開始!

自分は良く行く場所なのでいつも出るポイントを探ってなんとか出しますが

渋ロック (1)

20 cm UP

それでも釣れてほっとしましたよ

しかし ここも渋くて 釣れない時間が長い。。。

I 君は久しぶりのロックで苦戦してます。

自分も苦戦をしいられてます。

たま~に釣れても

渋ロック (7)

渋ロック (8)

と、 チビなんです

ここでの目標の25 cm UP もキツそうな感じですが
ずっと苦戦中の I 君がやっとヒットさせて釣り上げたのが 26 cm !

I 君は自分と一緒に釣りをしてると絶対何かやってくれます

その後も 探り続けますが ほんと反応が無く
これまた時間が勿体ないので
ちょい移動!

前のポイントは貸し切りでしたが
次のポイントは人だらけ

爆!ではなさそうですがポツポツ釣れてます。

自分も実績ポイントで探ると
バイトは有りますが乗らず
じっくりやって やっと ヒット!
結構いい曳きしたのでマゾイかと思ったら
20 cm UP のクロソイ
いい曳きしたのに なんと 尾びれが無残なヤツ

渋ロック (4)

尾びれが殆ど無いのにいい突っ込みしたよ

このソイ なんでこうなるの???

この後 自分は ノーフィッシュ。。。

ツマラナイので移動しようと I 君の所へ行くと 数匹ゲットしてました

次に行ったポイントもやっぱ貸し切り
でもな~~~まら水がクリア

どこをどう探っても 自分はノーバイト。。。
I 君は一匹ゲット

もう釣れる気がしないので車に戻ろうとしたら
クリアな海底にエゾメバルが見えたので
ワームで誘いましたが 反応せず
ウミアメ用に持っていたジグ(シルバーピンク)でボトムをツンツンしたら
サカナが集まって来るよ!

したら!

ヒット!(笑








渋ロック (5)

チビカジゴンが!(爆!!! 
ジグと同サイズ?

このあとはもう移動までして釣りをする気にならなかったので 終了~!

この日は大潮
ちょっとは何か有るかな?
と思ったんですが 
激渋 でした
更に 水が 超~透明。。。

こういう時のサカナって警戒心が強いのかねぇ
丸見えなのがルアーの弱点???

そういえば 濁りの有る日の方が ボウズ が無いかも。

I 君 お疲れ様でした
今回はちょ~~~っと つまらなかったねぇ
次は もっと面白い釣りしましょうね!




ある意味 大変な日だったな(笑

3月5日

3月4日 突然休みになった(今年から休日出勤の代休消化の為)

3日に告げられたので
その瞬間から海の状況と天気の確認!

ん~~~またもや イマイチ。。。

でも 平日の釣り
やりたいよなぁ(昔はやった事有るけど)
たぶん休日よりは人少ないだろうし
前回の休日はやっぱサクラ狙いの人が多くて
行きたかった場所には車を止められなかったので断念しました。

なので天気とニラメッコして 出来ない訳ではなさそうなので
体力的に若干お疲れ気味でしたが3日の夜に
いつもの様に ロックからやりたかったので出撃!!!

サクラ狙いだけど せっかくプチ遠征なので
またデカソイが釣りたかったので寝ずに向かいました!

ゆっくり行ったら結構時間掛かりましたね
ゆっくり走り過ぎました。

でも平日のポイントなので
やはり貸し切り

到着時は予報よりも風はさほど強いって感じではなかったので
テトラから外海側を探る。

初めて入った場所で遠投しますが沖の方は
ちょっと風が強く吹いてる様で
キャストしてもラインが流されてボトムが取れず
カウントダウンしてからラインを巻き上げますが
全くテンションの掛かってない感じなので
風で流されたラインの回収状態からのアタリ取り。

ラインにテンションが掛かるのを確認後
アクションを加えながら探る。

数投後 ググッ! っと 食った感じがしたので
ガッツリ アワせてヒット!

巻き寄せますが
中々暴れる元気の良いヤツ!
そしてもうすぐキャッチかと思ったら
ロッドが軟過ぎてサカナに主導権を握られ
手前のテトラの間に逃げ込まれて
全く動かなくなったので ラインを掴んでプッツン

たぶん40 cm クラスだったべなぁ。。。

その後は粘ったけど無反応だったのでポイント移動。

次に選んだのは初めて来た時に入った場所
右から吹いて来る強風の中
シンカーを重くしてボトム付近から探ると

コツッ!っと小さなアタリ!
その後ズシっと

ロッドが軟目なのでロッドを立ててガンガン巻き上げる!

水面まで巻き上げた後 平らな面の有るテトラに一度上げて
それからタモに IN !!!

高い所から見た時には30 cm クラスだと思ったら

なんと!!!














S (3)

43cm !!!

いいねぇ~

その後 まだ出るんじゃね?と探っていたら
バイトとバラし と 根掛かり。。。
強風とウネリでやり辛いけど たまに有るバイトが良型っぽく
止める気になれず
粘ってやってると ヒット!

S (5)

33 cm


この後も同じ状況の中 なんとか 

ですが

S (6)

25 cm UP ですが どんどんサイズダウンです。。。


この日は外側をじっくり攻めてみたかったので転々と移動しますが
反応があまりなく とりあえずポイントの調査をしておきます

どんどん風が強くなり外側はキツくなり
前回の時の様に内側で数釣りすっか!と。

しかし 内側も反応がポツポツ。

それでも なんとか 良い感じ!

S (9)

27 cm !

でも 全然バイト数は少なくだいじに拾う

S (11)

25,6 cm かな。

内側でやってると風が気になってきたので
これなら外側出来るんじゃね?
ということで 外側に行きましたが あまり変わらず
全体的に風が強くなってきてたし
そろそろトラウトのポイントに向かう時間になってきたので
ロックは終了。

前回も感じたんですが
この日のロッドだとテトラ帯なら30 cm ちょい が限界で
それ以上のにはキツいということがわかりました。
魔境のママ用のロッドを忘れてきたのが。。。


まだ真っ暗でしたが海トラウトのポイントのスペースに着くと
平日なのにすでに3台も止まってました
しかももう用意をしているので
自分はすぐに行ける用意をしていたので、
エンジンを切って 一番好きな場所に向かう

自分はこのポイントで一番好きな実績の有る場所に向かいますが
他の人もそれぞれ好きな場所が有ってそこに急いで行くんでしょうが
それが一緒で先を越されたらせっかく平日に行ったのに
残念な事になるので ちょっと 急いじゃいました

まだ暗い中 ポイントに無事到着!
で、用意をして パンを食べていたら
後ろでうろちょろする人が!
やっぱねぇ
ここ良いとこだから来る人居るのよ

薄っすら明るくなりだした頃から スタート!キャスト~!

期待が大き過ぎてちょっと興奮気味

でしたが 全く 無反応。。。

周りを見ても だ~~~れも 何も釣れてません。

それでも 一番好きな場所に入れたので 
さぁ~~~来いっ!!! と やり続ける

何も反応の無いままやり続けていると
平日なのにそれなりに人来ますねぇ

ルアー カラー 方向 アクション
を色々と変えながら 
とにかく 
来い!!!
と。

周りを見渡すと ノーキャッチ
で、移動する人達。

それでも 自分はここを信じてキャスト~! リーリング


たまに出る潮目を流すが 無反応

え~~~ 居ないんだべか


それでも 滅多に上がれない場所なのでまだまだ続ける!


と いきなり ヒット!!!


巻いてる感じではチビ何か アメか?
でも アメっぽくないな

バレ防止の為に数回アワせを入れて巻き寄せたら
足元まで来て サクラと確認!

タモを取ろうとしたら ふっ と。。。

バレました


ほんと もう目の前。。。

S (13)

残念。。。。。。。。。。。。



この日 いきなり休みになって釣りに来ましたが
次男君の公立高校の入試の日

そして 釣りのメインはサクラマス

サクラ

そう!

合格の合否って 桜ですよね!

その サクラを目の前で 落とした って 散る?


ヤバ~い~~~! 縁起悪ぅ~~~。。。


サクラ 絶対 咲かせねばっ!!!


つ~か 絶対 咲かせたる!

と すぐに探る!

その後も 探る!!

周りの人が居なくなっても探る!!!

いつか ドンッ! と来るはずと。









でも その後 異常無し。。。

ならば 次っしょっ!  移動!




とにかく実績ポイントを行くさ!

次は ここ数年爆発しているポイント
でもここはまだ早い
けど 川の流れ込みを攻める

50 cm クラスのウミアメのチェイス
のみ
で、移動!

次は前回除雪してなくて入れなかった場所
除雪してるかどうかは分らなかったけど行ってみたら
だいぶ奥まで除雪していて後は歩いて行けたし
先行者さんがいたので自分も用意して
ここで昼食を食べて 出撃!!!
ただ ちょっと残念なのが
凪が良すぎて 底が丸見え
美味しいとこも無いし もう 無理かと。。。
それでも今までかなりのサクラマスを釣って来た場所だし
凪の日にも釣った事有るし
サクラマスの匂いを辿って来たヒグマの嗅覚を信じて
居そうな場所をピンポイントで撃つ!

いつも変化の有る場所で数投したけど出る気がしなくて 移動。
昔は アメマスポイントだったけど 
2013年4月6日にサクラマスを釣った場所でキャスト~!

ここもやっぱあまり良い感じではないんだけど
カケアガリのトレースを繰り返す。

2013年の時も 凪で出そうもない時にやってたから
その時の事を思い出しながらやってると

ヒット!  

でも か~~~るい。

チビアメ?

難無く巻き寄せてたら
途中から ギラギラ

チビだけど サクラっしょ!

一応 サクラ 桜

今度こそは バレないでぇ~~~ と。













へへっ

H LEFT (2)

小さくたって サクラはサクラ!

やりましたねぇ サクラマス  桜 散らさないで 咲かせました!!!




次男君! こっちは桜咲かせたんだから
そっちは頼んだぜぇ~~~!

なんだか チビサクラではありましたが ほっ と しましたね。

ほんとは2~3キロクラスを! と思っていたんですが
まだそんなサイズは数本しか確認してなかったから
まぁ こんなもんでしょう

この後も何カ所か探りましたが無反応だったし
不注意でちょっとやっちゃったので
終了~~~!




突然の休みに休養を取るどころか
めっちゃハードな釣行をし、
体にダメージを負ってしまいましたが
釣果となんらかの達成感は凄く有り
凄く楽しかったと思える一日でした。

ロックも前回の近場の小樽じゃいまいちでしたが
ここはやっぱ凄くて
もっと天候等の状況の良い日にまた行こうと思います。




この日の夜は やる事やった後
お酒を飲んで


睡眠時間2~3分だったからねぇ


釣りってやっぱ 楽しいわ


 [ 2015/03/04 21:33 ]  ロック&トラウト | TB(0) | コメント(2)

近場はいまいちです。。。

3月1日

早いですねぇ もう3月ですよ!
もうすぐ雪 解けますね(嬉!

今週は海トラウトを狙うには 海 いまいちかなと思って
夜のロックだけにしました。

先週 良型のソイが釣れちゃったので
チビソイじゃぁ 釣る気になれず
良型なら あそこかな? という場所に行こうと思ったんですが
早い時間は風の向きが良くなく
ちょっと遅い時間からスタートしようか とも思ったんですが
その場所に遅くに向かってという気にはならなくなったので

なんとなく小樽へ。。。

たぶん 出ても 20 cm 前後 かな

釣りがしたかったから それでもいいか と 向かう。

貸し切りかと思ったポイントには キャップライトが二つ。

その人たちの手前から探ってすぐにヒットしたけど
やっぱ チビの感触




OTARU (1)

チビエゾメバルでした。

その後 ボトム狙いで根掛かり。。。

移動しながらお二人とお話しをして
自分の釣り方を考えて探る

が このお二人が結構キープしていたので
出ない か? と

それでも 内側とテトラ側を探り
ポツポツ と 

OTARU (2)

でも 20 cm ぐらいのばかり。。。

ん~~~ やっぱ 浅い近場じゃ しゃ~ないかぁ


その後も なまらショートバイトとかバラしとか

こうなったら 波動法で漁礁の穴から出すか!




で、




OTARU (5)

やっと 26 cm !  いたね!

自分的に ナイトロックでの決めごととして 
・1匹でも25 cm 以上を釣る
・サカナは大小含め10匹以上釣れれば 良し!
と決めてるので
一応 25 cm UP が出たので 一つはクリア!
で、次 10匹以上を目指す

しかし このポイント
結構キープされていたので ちょっと キビシイ。。。

時間的にここを見切って移動。

次のポイントは貸し切り!
良い雰囲気でスタート!

バイトは有るが フッキングせず
ランガンしますが ポッツポツ

激渋~! 更に写真を撮っていたスマホの調子が悪くなり
ここからカメラ機能が使えず画像無し

釣れてもチビばかりだったのでいいんですがね。

ここでもまだ二桁行かなかったので移動しようとしたら
連絡を取っていた K さんが合流。

でも激渋だったので 自分は移動!

K さんはその場所からスタートして
その後数ヶ所行ったとの事でした。


次の場所では 20 cm UP のがすぐにヒット!

その後かなり探って クロソイとエゾメバルを数匹ゲット! 

で、 なんとか二桁釣って 二つ目もクリア!


すっかり冷えたし 心も折れたので 終了~!


やっぱ浅い所じゃ こんなもんでしょ。。。
いまいちだったので 来週 スッキリしたいもんです

K さんと一緒に リベンジ かな(笑

ただの釣り好きですが

ヒグマ

Author:ヒグマ
ルアーフィッシングが大好きで、
一年中 ルアーロッドを振ってる  マルチアングラーです!
ルアーって 楽しいし 釣れますよ!
ルアーフィッシング 
一緒に 行きませんか!!!
2014年 11月
ヒグマの子はヒグマに成長しました!

カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ポチっと お願いします!
釣りって楽しいですよ!
魚鬼さんのHPです
魚鬼 和 魚 オフィシャルウェブサイト『釣~るどJAPAN』
SHIMANO TV
これ見てから釣りに行こう!
ヒグマの子出没地域
ヒグマに直メ はこちらから!
ご意見・ご質問 直接トークなどお待ちしてます!

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯でも見れますよ~!
QR
ブログ内検索
釣り友&お気に入り
見れば 欲しくなる!
月別アーカイブ