休日はルアーロッドで魚釣り

北海道のトラウト ロック フラット サーモン ルアーで釣っちゃいますよ ルアーフィッシングの面白さを紹介します!

今週は なんとか(笑

2月21日

最近ずっと天候がいまいちで海も荒れていた様で自分も全然何も釣ってませんでした。

16日に気分転換にと仕事から帰って来て天気が良かったので小樽に行ったんですが
前日まで荒れていたせいか
穏やかになったといっても海の中は回復していなかった様で
小樽で三ヶ所探ってノーバイト。。。
それでも外側の防波堤にはまだ波が乗り越えてきてましたよ

この後 平日は釣りをする気分では無かった為
週末に期待をして
今回 またいつものパターンでロック&海トラウトに!

今年初のロック&海トラウト釣行ではロックもトラウトもゲットしましたが
その後
1月25日  2月7日はロックしか釣れずトラウトはでした。

で、今回のポイントは、
サクラマスの釣果が聞こえ出したとこ。
先週は荒れてる予報だったのに
行った人は多かったみたいですが釣りが出来なかったようなので
今週は混んでそう と ちょっとヤバい感じ

自分はロックからスタートだから
まだ真っ暗で全然早い海トラウトのポイントをスルーしましたが
もうすでに車が数台止まってて
ただでさえこの時期スペースが無いのに
もうそこに止めるのは無理っぽい。。。
でも以前止めた場所も有るしで、
これまた楽しみにしていたロックポイントへ!

その場所は 
昨年 初めて連れて行ってもらって
石狩の魔境以外でクロソイのママをゲットした場所。

でも この時期のここって どうなんだろう?
状況は全く分かりませんが
なんか 釣れそうな気が凄くしたので
海トラウトがメインの釣行なんですが
これまたダブルメイン的に力が入ってしまったので、
夕食後仮眠もせずに
海トラウトの開始時間までやったろ!
と行っちゃいましたね

いつものプチ遠征のロックポイントはスルーして
ここメインだったのでウキウキ気分で現着!

おっ

こんな時期は 誰も 釣り しない の???

駐車している車は ポイントに向かった足跡も

えっ? 釣れない べか?

なんとも 昨年初めてロックをやった場所なだけに
自分のデータが全く無いから さてどうなることやら

でも誰も居ないと燃えるタイプなので
事故の無いように安全第一を基本に無理せず開始!

の 

一投目!



ちょっと 重いっしょ!





2-20 (2)

いきなり 26 cm !

おお~ これは いいんじゃね!

と ランガンしますが 内側限定
外側はちょっと 波の音が気になってね。

でも この長い防波堤の内側も探ってみたかったので
今回は状況をインプットする為にランガンしますよ~!

なんか ポンポン出るんじゃね?
と思ったんですが それがちょっと。。。

貸し切りなので一ヶ所にとどまらずに少しずつ移動してみると

2-20 (3)

25,26 cm が出ますよ

内側なら これぐらいがレギュラー?
釣っても曳きもいいし 楽しいですね

ランガンしてるとバイトも有るし ボトムを探る感じなのでロストも。。。
で、その度にワームのカラーや種類をチェンジ!
今まではビバリングの白でしたが

前回 小樽で調子の良かった SMITH AR-W ピンテール ピンクで探る と

2-21 (1)

同じ様なサイズがすぐにヒット!

更に

2-21 (4)

2-21 (6)

と やっぱ いいわ! このワーム

でも このサイズと活性 を考えると
デカいワームも有り???

で、 エアーベイト 4 in に!

したら バイト!& ヒット!!!

2-21 (7)

4 in 行けるじゃん!!!

の後 ロスト。。。

で、 ビバリングの赤で数匹ゲットして
この日 一! のアタリ!!!

遠目でヒットしたので 巻き寄せるまでも 楽しい




2-21 (12)

30 cm !!! やりましたねぇ

この日 撮影用のメジャーを忘れましたが
自分で測るメジャーでちゃんと測ってますから。

サイズはリールと比較して下さい

この後も同じワームの反応が良くて

2-21 (14)

2-21 (16)

なんとなく ワームチェンジのチカチカ室蘭

2-21 (19)

これでも数匹出る出る!

そろそろ 夜明けも近づき
海トラウトの為に移動しなきゃ
と思いましたが
せっかくここに来たので
外側 ちょっと撃ってみるかと。

軽いジグヘッドのチカチカ室蘭のまま撃ってみましたが
外側は深いしちょっと波もウネリも有るから ダメ?
と思ったら バイト!
でも 乗らないんだから
重いジグヘッドにちょっとデカいワームにして
遠投して ボトムは根掛かりが怖いから避けて
感覚を頼りに 着底するかしないかのタイミングから誘いを加えながらの巻き上げ!

すると

ずんっ と 重み

ガツンヒット!  ! とアワせて

巻き寄せますが

中々寄ってこず
テトラへのラインの根擦れも避けながら
慎重に巻き上げる!
これは良型 と分かったけどまさか釣れるとは思ってなかったので
タモは持って来て無い。。。
ガッチリフッキングしてるのとバレないで!と願いながら
段階的(テトラにズリ上げ)に上げて
ロッドでは上げられないのでラインを掴んで 切れないで!と願いながら
手繰り寄せて 最後は口を指でガッチリ掴んで ゲットォ!!!



















2-21 (24)

まじか!!!

この時期に こんなサイズ?

デカッ!!!


撮影用の計測メジャーが無いので
自分がざっと測るメジャーを当てる。

2-21 (25)

分からないしょ

こんなんでした!

2-21 (26)

41 cm !!! 捏造はしてません

凄いですねぇ ここ この時期にこんなの出るんですねぇ

この後も 狙って探りましたが


海トラウトの時間が迫ってきたので
残念ながらこれにて終了 です。

でも な~~~まら 楽しかったですねぇ
ここ通わないと


で、 この後 この日たぶん混むであろう海トラウトのポイント
暗いうちに向かいましたが
やっぱ 駐車スペースはすでに無く
昔止めれた場所に入ると
知らない人が ここ貸し切ってるから とか言って追いだされる。

なんだか 雰囲気悪いので カチン と。
何??? 言葉 無くなるよね。

なら もういいわ!

と メジャーサーフへ!

メチャ混みではないのでちょっと仮眠

そのうち 車がドンドン増えてきて
まだ暗いうちから用意をしだして
こっちは寝てるのに 騒がしくなるる。。。

景色が薄っすらと確認できる頃から数人がサーフに向かい出すので
自分も目が覚めたし ポイント確保にとサーフに行きますが
薄暗くていまいち美味しい場所が見つけられず
人の入っていないちょっと深く見えるワンドで開始!
それほど美味しい雰囲気は無いけど
人がドンドン来るのでポイント確保という事で
一ヶ所で振り続けますが
明るくなるとそれほど美味しくないかなと

2-21 (30)

やっぱ混んできてアングラーがゾロゾロと。。。

確保したポイントですが すぐ横に入られる
そういうのがキライなんですよね。。。

このポイント
1バイトは有りましたが その後は何も無いし
周りも上がってないし
見切って移動!
長いサーフなので美味しい所を探しながら移動してると
人と人の間に 
ここ美味しいっしょ! なんで誰もやってないの?
という場所が 
でも自分にはラッキーポイントですよ!
絶対 出るって! と感じたのでジグミノーをスローで流す!





 ほら  いたっ! ヒット!








2-21 (27)

数投後ですよ!

チビだけど 釣れましたよ


海見れば 分かるっしょ! ってね(笑


その後 潮目の有る な~~~まら美味しいとこ見付けたんですが
ずっとそこに人がいるから諦めました
その方 50 cm ぐらいのアメマス釣ってましたね。

移動後 潮目を発見して攻めましたが
すぐに消えちゃったので
この場所は見切って戻る様にして移動!

凄く期待していた場所は除雪してなくて入れず断念。。。
なので反対側に行ってみましたが
凪過ぎて美味しいとこも無いし出る気がしません。。。
河口付近から帰って来た人がチビサクラを持って来たので
一応行って探りましたが たぶん 早い時間に出たんでしょうね。
で、雰囲気の良さそうな場所を流したけど
何も無いので 早目に終了~~~!

出そうも無いのに 粘るのは 無駄!ですね。
海トラウトはまだまだこれからですから!

この日 まさかの良型のソイが釣れたので
気分は上々



帰り道
もう何十回も走っていた道に有るここ!

きのこ王国

2-21 (34)

昔 洞爺湖に行く途中に通った大滝で見かけた きのこ王国で
きのこ汁 食べればよかったな と思っていたけど
未だ 食べた事がなかったので
今回お昼だったので きのこ大好きなヒグマなので食べて帰る事に。

100円で 1番人気という事で注文!
その前に家族用に買ったお土産とツーショット!

2-21 (33)

この時期だから?

きのこ 干し椎茸とか解凍しめじ?

期待してたけど みそ汁も薄味で食感も味も残念な事に。。。

味にうるさいヒグマの口には合わず
これなら。。。

ですが
きのこのシーズンの秋に もう一回寄ってみるかな と 思いました。

で、今回の釣行は
メインの海トラウトもとりあえずクリア?
本命はサクラだったから 違うか???
アブラビレなので OK !っしょ

でもあのビッグクロソイのイレギュラーと
良型のクロソイ達の連発は

満足 ということで!


スポンサーサイト
 [ 2015/02/21 20:30 ]  ロック&トラウト | TB(0) | コメント(2)

今季 最初で最後?

2月14日

バレンタインデーですねぇ~ 
と言っても そんな話しではなく
この日も 釣りなんですねぇ

この前の8日の日曜日
じゃら氏とワカサギを釣りに行こうと用意したものの
朝から強風で中止に。
で、15日に予定していたんですが
行く前に天気予報を見てたら
15日は防風雪 と。。。
じゃら氏と連絡を取ると
中止でしょ と。

前回の為に買った餌が有るし勿体ないので
自分は土曜日も休みの為 
14日に行く事に。
でも 天気が良い訳ではないので
一人でテント設営はキビシイぞ
と言う事で ユースケさんに声を掛けたら HIT !
これは楽しくなりそう

14日の朝 ユースケさんを迎えに行って
自分の実績の有るいつものポイントに向かう。

スペースには車が一台も無く
貸し切り???
自分貸し切りは好きですが
ワカサギで貸し切りは初めてで
ちょっとこの釣りでは微妙な感じですねぇ
ただこの場所
じゃら氏と行く時はいつも日曜日で
結構人が来るので早目に行かないと
スペースが無くなるんですが
土曜日はそれほど混んでなかったんですが
貸し切りは初めてですよ。
でもワカサギ釣りって
車から近い場所の方が混んでるから
誰もいなくても いいんですよ。

朝起きた時
8日よりは全然良い感じでしたが
いざ 凍結している川の方に向かうと
何も無い場所(風の通り道)なので風が強く吹いてます

それでも何度か強風の中でテントを建てて来たので
飛ばされそうになりながらもユースケさんに手伝ってもらって
なんとかセット!
こんな日はペグもいまいち効かないので
風上に壁を作って 飛ばされないかとちょっと不安を感じながらも
やっとテントの中に入る。

2-14 (1)

って ここまで釣りには全然遠い話ですが
悪天候の日のワカサギ釣りだと 
現着してから釣りを開始するまで1時間ぐらい掛かるんですよ
で、やっとテントに入れましたが
ここからがまた大変で
釣りをする穴を開けますが
今回 ドリルの刃をピンピンに研いできたので簡単に開くだろうと思いましたが
強風で変形しているテントの中での穴開け作業がかなり困難な状態で
ドリルを回す角度が悪く 全然開けれなくて 
結局 氷割り用のデカい彫刻刀みたいなやつを車に取りに戻って
やっと開けました

全身汗だくになり やっとのことで釣りを開始しましたが
これまでの作業による筋肉疲労で指はプルプル震えて
細くて小さな餌を付けるのに苦労して
なんとか付けてアタリを待ちますが

ま~~~~ったく 何も無ぇ~~~~~!

ユースケさんにはポツポツと反応が有り
なんとか1匹ゲットしてましたが
この場所でこの渋さはヤバいですよ。。。。。

自分は1時間近くノーバイト

これじゃぁ おかずの確保は無理っぽい。。。


たまに陽が照って明るくなったり暖かくなったりしたので、
テントから出て 青空ポイントで探ってみるか!
と、 もっとカケアガリっぽい場所に穴を開けて防風壁を作ってやってみる!
と言った時に
やっと自分にこの日の初ヒット!

2-14 (2)

やっと釣れたけど 違う場所に期待して


2-14 (3)

すると、

テント内よりも反応が有り アタリが有ったり 釣れたり(笑
ここの方が良いのかも

でも もうテントの移動は無理なので移動は断念。

この場所 防風壁も効いて良いんですが
やっぱ 寒い

ちょうどお昼になったのでテントに戻って昼食を取り
そのままテント内で粘る。

ずっとテントの中でやっていたユースケさんは
自分が居ない間にポツポツと数を稼ぎ
まあまあの釣果に

ただ釣れ出して良い感じかと思いきや
ワカサギの活性が上がるとともに
ウグイも上がりだし
ユースケさんは ウグイのダブル!

2-14 (5)  

ウグイの数が増えだし
ヒットした時の竿の動きを見ると ウグイじゃね?
とガッカリしてユースケさんの仕掛けと絡まないようにと
早目にアワせて巻き上げたら!

2-14 (6)

この日最大の 14 cm !!!

貧果でも これが釣れて ちょっと気分が良いですねぇ

でも良型は1,2匹で 殆どがチビばかり。


PM15 時半までやりましたが 全然貧果で終了

2-14 (8)

二人で これですから

それでも 一回分のオカズになりそうなので
ユースケさんにして終了~~~! です。

いつもは1月後半から2月の前半に行って三桁釣ってるので
もう遅いのかな?

でも まだワカサギのフライが食べたいし
餌も余っちゃったしで もう一回オカズの確保に行くかも?

来週? キビシイか???


この日
これじゃぁ スッキリしなかったので
小樽でロックだな!
と思ったんですが
小樽方面が真っ白(雪で)だし
時間が経つにつれて疲労と眠気が増して中止しました。

ヒグマも 歳 だわ


今年 初釣行だったユースケさんのブログは
こちら です!

 [ 2015/02/14 20:51 ]  チカ・ワカサギ | TB(0) | コメント(4)

寒くても 釣り!

2月11日

11日は建国記念日で休みです

先週の日曜日のじゃら氏とのワカサギ釣りは強風で中止したので
一人でワカサギの様子でも見に行こうかな?
と思ったんですが
なんだか天気予報だと 雪 みたい。。。
(実際はワカサギ日和だった 天気予報のウソつき

やっぱそれは次の日曜の楽しみに取っておいて
10日の夜にロックに行く事にしました。
でもこの日も雪が降る様な事を言っててダメかな?
と思ったんですが 小樽のライブ映像を見ると
全然大丈夫だったので 夕食後出撃!

最初のポイントに着くと
積もったばかりの雪の上には足跡も無く完全に貸し切り!

2-10 (1)

ただ短い堤防の内側は氷が張っていて釣りは無理だったので
外側を攻める。

すぐには反応は無いものの
なんとかファーストフィッシュは25 cm !

2-10 (2)

でも 後が続かず ゆっくりじっくり攻めながら移動して拾う

2-10 (6)

その後もポツポツと出ましたがサイズはチビばかり
ここで5匹釣ってちょい移動。

次のポイントは入り口までしか入れず
そこから歩いて過去に実績の有った場所まで行きますが
途中でも撃ってみるとショートバイト。
良かったぁ サカナ 居ますよ!

その後内側と外側を探って内側だけでチビエゾメバルを2匹。
外側は1バイトのみで釣れる気がしなかったので内側を攻めてたら
除雪の雪なのか 氷の塊が流氷の様に迫って来て釣りが出来なくなり移動

この日はあまり奥まで行く気じゃなかったのですが
しょうがないので チビソイの釣り堀へ!

この場所はいつも根掛かり回避のシステムでやっていたんですが
ずっと軽くて小さなジグヘッドで根掛かりしなかったのでそのまま使う事に。

するとすぐにショートバイト!
何度か誘って
出たのは やっぱ チビソイ

2-10 (7)

ま ここなら これと遊ぶのが楽しいのでもう移動はせずに
数釣りに専念する事に。
とは言ってもポンポン出る訳でもなく
こんなのばかりがポンポン釣れたら飽きるので
ポンポン釣れないなりに
どこをどうすればバイトが出るか?とかヒットに持ち込めるか?
を考えながらじっくりと釣りをしました

それでもヒットパターンを見つけると
10 cm 未満のミニマムクロソイやエゾメバルが釣れるようになり
結構楽しいかも
たまに雪が降ってきたりしてちょっと忍耐の時も有りましたが
ここでは二桁突破!
たまの20 cm オーバーはちょっと嬉しいかも

2-11 (2)

更には ヒット後の首振りで分かる アブ!

2-11 (5)

でも チビ。。。

ここでは 40 cm オーバー数本上げてるんですが
この日は出ませんでしたねぇ。

このあと 上がりの一匹を釣ったら終了!
ってことにして粘りましたが 両手の指先が寒さで限界
更に とうとう根掛かりしたのでこれにて終了!とラインを引っ張ったら
切れずに帰ってきたけど ワームだけが無くなってました。

結局これにて終了しましたが
この日使ってたワーム 良く釣れますわ!
ちょっと前に釣り具屋さんで目に止まって
釣れそう!!!
と思って買ってきたんですが いいわ~!
SMITH  AR-W ピンテール ってやつ
もう一袋 買っとこ



自分はコイ・ナマズ・ライギョ等の淡水のデカいサカナや
海のトラウト系やブリ等のもの凄い手ごたえのあるサカナの釣りをしますが
この時期の低活性のロックのターゲットを地味に考えながら釣るのも
中々いいもんで 楽しいと思える様になりましたねぇ

っていうか 
兎に角 手にサカナの曳きが伝わってないと
禁断症状が出る ただの 釣り依存症 なのかも(爆

今週は積丹で

2月7日

今週は 1月25日に行った島牧の時の様に
積丹で ナイトロック&ウミアメ という釣行にしました。

でも カテゴリがロックフィッシング つ~事で
ま~た アブラビレは釣れませんでした

最初のポイントは、
なまら釣れそうな雰囲気はムンムン!
過去にも実績の有る場所でしたが


2-6 H (7)

次のポイントも出そうな感じだったんですが
天気予報では弱風だったのに
風が強くなってやりづらくなる。
それでも色んな場所を攻めましたが
何も無いまま移動する事に

2-6 N (8)

結局 ウミアメはまたも ダメでした。。。
自分が見た限りでは全くサカナっ気が感じられず
周りでも釣れてませんでしたねぇ

なので ウミアメは午前中で終了して帰宅しました。

で、カテゴリにしたロックフィッシングなんですが
7日のまだ暗いうちに今時期良い思いをしたロックのポイントに行って
期待 大 で撃ちまくりました

が、

最初のポイントで20 cm ちょいのマゾイと同じくらいのエゾメバル
後は チビエゾメバルとチビクロソイが数匹。。。

2-6 F・B (2)

2-6 F・B (4)

という 幸先の悪い感じ

ならば! と 次のポイントに移動して撃ちまくりますが

20cm UP のクロソイとチビが数匹

2-6 F・B (5)

という 期待して行ったポイントでの不発。。。

ロックがこんなんだったので
ウミアメは!!!
と勇んで行ったウミアメも ボ という
ちょ~~~っと残念な釣行でした

この日
こんなんじゃスッキリしないので
小樽でロックだな!

と思ってたんですが
買い物したり 次の日の用意(ワカサギ釣り)をしたりと
忙しくなったので ロックは中止してブログをアップしました


8日 ワカサギ 沢山釣れるかな?

期間限定で じゃら氏との釣行なので楽しみですねぇ

氷に穴を開けるドリルの刃を研ぎましたよ!

DSC_1347.jpg

これがダメだとなんぼ回しても全然開かないんですよ
この作業が長引くとテントの中で汗だくになり
小さな餌を小さなハリに付けられなくなるんです(爆!

ワカサギのフライ 食べれるかな?

ただの釣り好きですが

ヒグマ

Author:ヒグマ
ルアーフィッシングが大好きで、
一年中 ルアーロッドを振ってる  マルチアングラーです!
ルアーって 楽しいし 釣れますよ!
ルアーフィッシング 
一緒に 行きませんか!!!
2014年 11月
ヒグマの子はヒグマに成長しました!

カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ポチっと お願いします!
釣りって楽しいですよ!
魚鬼さんのHPです
魚鬼 和 魚 オフィシャルウェブサイト『釣~るどJAPAN』
SHIMANO TV
これ見てから釣りに行こう!
ヒグマの子出没地域
ヒグマに直メ はこちらから!
ご意見・ご質問 直接トークなどお待ちしてます!

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯でも見れますよ~!
QR
ブログ内検索
釣り友&お気に入り
見れば 欲しくなる!
月別アーカイブ