休日はルアーロッドで魚釣り

北海道のトラウト ロック フラット サーモン ルアーで釣っちゃいますよ ルアーフィッシングの面白さを紹介します!

ガソリン高騰につき(汗

7月1日

ちょっと ガソリン高くね?
なんなのあの価格!
車乗るな!ってか。。。

会社と釣り チャリで行くしかないべかぁ。。。

それでも 釣りは行きたいんですよねぇ
まだ釣れてるサクラやショアヒラメとか行きたいんだけど
遠出は避けて やっぱ近場でやるしかないんですよねぇ

でも 幸いな事に 近場にも凄いのが居るんです!

カープとかライギョとかズ~ナマ!

ただうちはこれらのサカナ 食べません。

うちが食べるのは 海の物。

だから 
ほんとはサクラとかヒラメとかソイとかを釣りに行った方がいいんだけど
そんな良いもんが釣れる場所はちょっと遠いい。。。

なのでこの休日も ズ~さん狙いです。


土曜日は 風が強かったので 
何処にも行かず のんびり裏庭の草むしりなんてしながら過ごしました。
ほんとは積丹にでも と思ってましたがね。

で、日曜日も風が気になり
早朝出撃なんて考えもせず 爆睡

でも何か釣りたくて デイアブにでも行こうかと思いましたが
海開きしたので 渋滞に巻き込まれそう と思い中止!

それで やっぱり夕マズメから ズ~ナマ!
しかも 近場で。
ボウズでもいいかな?程度の感覚で出撃したので
誰も居ないポイントを軽く探りながら歩く。
薄暗い時間は何も無く 真っ暗になってからバイトが出だし
何度かヒット!したけど バラす
更にバイトも多発するんですが バックリ来ず 釣れない。。。
まぁ 近いからまた来ればいいべ的な考えで早目に終了してもいいかな?
と思いながら撃ってると


やっぱ突然 バヒョッ! ヒット!

いいねぇ トップでのナマズのヒットシーンは!





1404222782776.jpg

55 cm


この後もチビナマズを掛けましたが オートリリースでした。



この日は 結構バイトが有りましたが食いが浅く
こんな時こそ改造した所に何らかの成果が欲しいものなんですが

無かったです。。。





30日
この日は大人しくしてよう と思い
帰宅後 カミさんと買い物をしていたら
M田さんから ズ~ナマ出撃の確認メールが!

時間的に無理かな と思いましたが
メールをしてるうちに行きたくなっちゃって
ちょっと遅めで 出撃!

なので 近場。


ズ~ナマ そんなに人気が無いのか
こんなに釣れるのに釣り人にはたまにしか会いません
狙う人 居ないのかねぇ?

なぜ自分が今年こんなにズ~ナマばかり行ってるかと言うと

M田さんとも話ししてる時に出ましたが
毎年 この時期はマメイカを釣っていたのですが
今年は全然ダメなんです

なので ナマズの頻度が UP しちゃってるんです。

ナマズは食べないのですべてリリースですがね(笑



最近ここはすっかり暗くなってからの方が調子が良いので
いつもの場所から探る。

何も無い。。。

でも 突然来るので
何度も流す。




やっぱ 突然!!!




6-30 (3)

46 cm



その後ランガンして 追加!



6-30 (10)

58 cm    このナマズで今季 20本目です!

ナマズってこんなに釣れるものなんですかねぇ?
毎日に様に行ってるからか?
でも毎日釣れるとかバイトがあるってことも凄くね???

それでも 釣りに行ってるんですから
釣れると言う事に感謝ですねぇ

このサカナを釣って喜んで もう帰ってもいいかな?と思い
歩きながら撃った一投目に
いきなり バヒョッ! っと!!!



6-30 (11)

49 cm


いや~ 活性高いですねぇ~


もうお腹いっぱいです
ここで3匹も釣れたのは初めてかな?




この後バイクで M田さんが合流!
一時間ぐらいやりましたが
何も釣れませんでした。

M田さんは次の日もズ~ナマ狙いとの事。

自分はやっぱそろそろ 海の物 釣りたいかも?
もうすぐバイク復活するし 
復活したら W にでも行こうかな。

スポンサーサイト
 [ 2014/06/30 00:37 ]  雷魚・鯰 | TB(0) | コメント(8)

続 とことん 

6月28日

最近 ズ~ナマが熱い!
知り合いさん達も 自分も 良い感じで釣れてます!

ほんとは W にロックも行きたいところなんですが
今年はバイクまだ動かしてません。。。

まあ ファイト的には ズ~ナマの方が凄いので こっちばかりです

知り合いの nisesomegorouさんが毎日の様に行って
釣ってサイズもアップしてるので
連絡を取り合ってますが まだ 一緒にやってません。

自分も負けじと って事ではないんですが
仕事が早く終わり夕マズメぐらいから行けるので 行ってますね(笑

25日
仕事でちょっとあって お昼ご飯が食べれなかったので
仕事が終わってからお昼ご飯を夜ご飯がわりに食べ、
こんな日は 釣りで楽しみたい!と思い 真っ直ぐポイントに行こうかと。

弁当を食べてる時 nisesomegorouさんに確認したい事が有ったので
ラインでメールすると
返信にナマズの画像が!

こんな時間にもう釣ってる!

ならば自分も合流しようかと思い弁当を急いで食べてると
M田さんからメール!
ある場所で釣りをしていたけど釣れない と。
nisesomegorouさんがいつもの場所でナマズを釣ってるよ!と返信したら
向かうと言うので 自分も向かおうと思いましたがちょっと遠いいので
近場でいいか!と。
それと 近場の新規開拓もしたかったので行ってみました。

そこは 大きな水門の有るところで 
もっと上流では前に昭っちゃんがゲットしていて
自分は バイトとバラしのみの川の下流部。
明るいうちはダメなんだべかぁ と思いながらも
アンダーとトップのルアーをキャストしていたら
コイが引っ掛かったけど なんとか外れてくれました。

結局何も無いので いつものナマズポイントに向かう事に。
最初はちょっと離れたポイントでフロッグでライギョを狙う。
全く反応の無い中 メール着信!
ずっと忙しかった Kさんがやっとナマズ狙いに来れたと言うので
自分もナマズポイントに向かう事に。

Kさんより早くポイントに着いた自分は 
自分の好きな場所から長~くルアーを流して探る。

と 

一投目で いきなり バヒョッ! っと


これは 楽しい~~~

バシャバシャ暴れるサカナを巻き寄せて ネット イン!






6-25 (1)

61 cm !

6-25 (4)

やはり 勢いよく食って来るヤツはベリーのフックですねぇ

この後 Kさんが合流
色々とランガンしてますが バイトは有るもののヒットしてないようです


自分も色んな場所で探りますが バイトはあるんですがヒットせず
いつもの場所で探っていると 後ろから 「ヒグマさん?」
と声を掛けられ えっ? っと振り向くと
好調なポイントから引き揚げてきた M田さんでした。

またあっちで色々と楽しんできたみたいです

M田さんと話をしながらキャストして探ってたら
HIT !!!ヒット!

ちっこいズ~ナマちゃんでした。

6-25 (6)

44 cm


この後  M田さんは 

自分は Kさんの近くに行きましたが 
ちょうどその時 Kさんはヒット&バラし をしてました。。。

ここは遅い時間でも出ますが 平日なので これにて終了!
Kさん お疲れ様です。 
次で絶対GET !!!です






26日
日中 気温も上がり
会社帰りには ナマズ日和では???
って感じでしたが
カミさんと買い物に行かなきゃならなかったので
まずはshopping!
の最中 まさか? で nisesomegorouさんにメールを送ると
返信にナマズの画像。。。

行ってたか(笑

ならば自分も!
でもそこはちょっと遠いいので、また近場を攻める事に。

この日は昭っちゃんも後から出撃してきますが
自分は先に行ってみました。

前回はまだ明るいうちに釣れたのでちょっと期待してスタートしましたが
暗くなるまでノーバイト。

暗くなってから ランガンしてたら
やっぱ前触れも無くいきなりHIT !

ただ今回から攻め方を工夫したら
それが良い感じでした!





6-26 (3)

53 cm


その後 小さな水門の前で 同じ様に探ったら
やっぱ バシャッ! っと


6-26 (7)

49 cm

今回から試してみた誘いかたは
これまでのバイト & バラしの時に
何で??? と思い
ちょっと考えてやってみたら
良い感じだったんです

100%ゲットとは行きませんが
確実にヒットの確率は上がりました


この後ちゅぱちゅぱ追い食いっぽいのをバラし
波を立てながら追い掛けて来たのを掛けましたが
ドシャバシャの後 バレました。。。

その後 自分がちょっと移動した間に昭っちゃんが来てましたが
会わずして自分は終了。

自分がバラしたデカいヤツゲット出来たかな?(笑


27日
どうしようかな?
と思いましたが もうこうなったら
まるまる一週間行っちゃいましょう!
って事で 今度はちょっと遠いいポイントへ!

会社を出たら ちょっと風が強いなぁ
ダメかもなぁ と思いながらも行ってみた。
nisesomegorouさん 居たりして?
と思いましたが だ~れも居ない。 
(後で知ったんですが早目に撤収してました)

ポイントはやっぱ風が強く どうだべ?と思いましたが
トップはキツいけど アンダーなら行けるべ!

もっと奥には車が止まっていたのでこんな日でもやってる人はいますねぇ。

貸し切りなので好きなポイントを独占して四方八方撃ちますが
風が強くてヤリ辛く 手前付近を探っていたら
やっとヒット!
ぐりぐり暴れて手前でバレる。。。

その後 同じ場所で ガツンッ!ときたけど 外れました。
あれはコイのスレっぽいです。

風にもマケズでキャストを繰り返してたら
風に流されてルアーが草むらに!
細いラインだったので プッツンですよ


いつもの場所 バイトはたまにあるものの全然ダメっぽいので 
ちょっと気になる途中のポイントにでも行こうかな と思いましたが
最後に流れの速い場所に行ってみて 
ちょっとだけ川の方にライトを当ててみたら 数匹のナマズを発見!
すぐにライトを消して ルアーを流すと 
バホッ! っとバイトしますが ヒットせず
何度かバイトしますが やっぱ釣れません
しかし サカナを確認してしまったので移動する気になれず
トップとアンダーの両方で狙い
ついにヒット!!!

なんだか暴れないけど 重い???
ちょっと高い所でやっていたので低い場所に移動して
引き寄せてライトを点けると デカいライギョ!!!

なんとか寄せてラバーネットに入れましたが
ネットの深さが浅くてネットから飛び出して
フックが外れて逃げちゃいました

なんだか ガッカリしましたが
こうなったらなんとかナマズを!!!と逆にヤル気がアップして
ルアーを流す!

と、










来ましたよ





6-27 (6)


6-27 (3)

62 cm

嬉しいですねぇ




したら 

そのあとも!







6-27 (8)

66 cm !!!

やりましたねぇ~
やっぱ釣れると楽しいですねぇ~

ただ やっぱバラしたライギョ 悔やまれますが。。。


この場所
ガンガン ナマズ上流に上がって行くんですが
この上どうなってるんだろう?
もしかして向こう側 うじゃうじゃ居たりして? と思い 
今回初めて行ってみましたが
太い用水路があって ここ ナマズ釣れるのか???

数ヶ所撃ちましたがノーバイト。

それでもナマズの付きそうな場所にルアーを流す。



キャスト後の着水ポイントが暗くて見えないんですが
ポチャン!とカポカポ音が聞こえるので
初ポイントですが期待してリールを巻いてると

ボシュッ! っと

食ったよ!!!


でも軽かったので巻き寄せて抜き上げました!

6-27 (15)

47 cm  今までの中では 白っぽい個体ですねぇ。

でも NEW POINT での HIT は格別ですねぇ




この後 か~なりこっち側を色々探りましたが何も無かったので
最初のポイントに戻って










6-28 (2)

55 cm !



いや~~~っ ズ~ナマ 
な~~~まら面白いですよ~!




あまりにも面白過ぎて 一週間ズ~ナマに浸かってしまいましたが
一日だけ顔が見れなかっただけで 後は圧勝でした!


今年は ナマズ調子良いですねぇ~!
もう二桁行きましたねぇ



でも ソロソロ 海のオサカナを釣って食べたくなってきました



 [ 2014/06/28 22:35 ]  雷魚・鯰 | TB(0) | コメント(8)

とことんやりたくなっちゃって(笑

6月25日

先週の週末は何しようかな?
と思っていたら M田さんから出撃の問い合わせメールが来ていて、
日曜日の午前中は用事が有ったので土夜はあまり遠くには行けなく
ヒラメとかも確実に釣れるか?と言われると 。。。
なので、19日に調子が良かったナマズにでも?
とお誘いしたら 暫し返信が来なく
ルアーを見つけた!との連絡が入り 
21日 ご一緒釣行する事に!

M田さんはナマズをルアーで狙うのは初めてらしく なんとか釣ってもらいたい!

と思いましたが、 
結果的にそんな心配なんて全然いりませんでしたねぇ。
後で ぽちっ! として見て下さい!


前回 夕マズメに雷魚が釣れたので それぐらいの時間に到着して
自分は雷魚を狙いますが 出ませんでした。
更に 反応もいまいちでバイトすら有りません ヤバッ。。。

でも 水面には時々波紋が出ているので
ベイトやコイなんかは居るはず。

そのうち出るべ!
と、自分はずっとスプーンで探っていると
やっと HIT !


6-21 (3)

46 cm

これを見て ミノーで探っていた M田さんもスプーンにチェンジ!


でぇ~ この後の M田さんの釣果は   これです!





途中 出撃メールを送っていた昭っちゃんが合流。

なんだか M田さん一人が調子良く
真似をしても自分等は何も出ず
次の日仕事の M田さんは早目に終了しました
やっぱこの日は淡水で正解でしたねぇ
お疲れ様でした!(笑


M田さんが帰った後も昭っちゃんと二人で粘りましたが
やっぱ全然反応が無く 昭っちゃんがまだ釣ってないので
ポイントを移動しました。

次の場所は、この日の午後に雷魚狙いで近くに行って
帰りに下見をしておいた場所。

なんとなく良さそうだったので寄ってみました。

ただこの場所 スプーンじゃキツそうだったのでトップで。

でもなんだかトップじゃ出ない様な気がしてダメかな? と言う雰囲気
しかも下見の時は水門が開いてて流れが有ったのに
行った時間には閉まっていて止水か?って。
それでもトップで探りますが 無反応。。。

自分は別の水門の無い水路の合流点に行って
ほんとはやってはいけない事なんですが
キャップライトの暗めの明りを点けて川に近づくと
いきなりナマズらしいサカナがぴゅ~~~ん と逃げて行くのを見ちゃいました

一応 その場所を探りましたが 出る訳 無いねぇ。。。

途中昭っちゃんに状況を聞くと 無反応 との事。

この後 自分はいつも結構反応の有る場所に移動してみる。
足元が見えづらいので また暗めの明りを点けて行ってみたら
やっぱ ぴゅ~~~ん ってナマズらしいサカナが逃げちゃいました

ダメだねぇ こんなんじゃぁ。。。

それでも トップのルアーで探ってみる。
最近気になって買った ウーピーで。

無反応。。。

じゃぁ ナマズキラーのキャタピーで!

と、カポカポやりますが、捕食音も何も無いのに
トップでかぁ???
と釣れる気が超低い状態でキャストを繰り返す。





すると!

ずっと何も無かったのに
いきなり バシャ~~~ッ!!! っと

反射的に ヒット!

結構暴れるのでフックアウトの危険性が!
取り込むにはちょっと足場の悪い場所だったので
ラインのテンションを緩めない様にして
なんとか移動をしてラインを掴んで抜こうとしたら
ボウボウ生えてる草に引っ掛かり
その草を踏んづけてオープンにして
なんとかズリ上げ成功!!!
















6-22 (10)

今年 初のトップで釣りました!
今までショートバイトは何度かあったんですがヒットせず
バックリ出たのでヒットしたんでしょうね

6-22 (12)

62 cm !

やっぱ ナマズはトップで釣るのが楽しいですねぇ


その後は 全然反応が無くなり 終了する事に。

昭っちゃんは残念な事になりましたが
これから時間が有ったらポイントに行っていつかゲットして下さい!


このナマズのポイントに向かう時に クワガタが居そうなクヌギの木が有るんですが
この日も居ないべか? と確認したら
やっぱ居ましたよ!

6-22 (13)

行く時には3匹居たんだけど 帰る頃には1匹に。
子供の頃は クワガタ カブトに夢中の少年でした
今でも探しちゃいます。 持って帰る事はしませんが




22日
前日 
M田さんが、昔 ナマズを釣る時にやってた釣り方の話を聞いて
それはなまら面白そう!
で、やってみたくなって 出撃!!!

ポイントに着いた頃はまだ明るく
好ポイントには投げ釣りをしている人が一人。
話しをすると
コイを二匹釣っていて
一匹はタモに入れる前に落したと残念がっていました。
その人は、「ナマズはまだ暖かくならないと釣れないねぇ」
なんて言ってましたが もうすでに数匹釣ってますよ!
数分後お帰りになりました
ここ な~まら 蚊 が多いのに
車の窓 全開で止めてましたね
帰り 車の中 蚊 だらけだったでしょうね。。。



完全貸し切りになったポイントで好きな場所へルアーをキャストしてると
そのうち 

HIT !!!

I ナマズ (3)

51 cm

この日のタックルはベイトではなく 遠投したかったのでスピニングです。
しかも細いラインでロックの(笑

前日 M田さんが遠目でヒットしていたので そうしました。

ナマズも釣れ出したので そろそろやってみたかった釣りを試してみる!

がぁ ちょ~っと何かの反応があったけど ヒットは無く
またルアーに戻して遠投して探る!

やっぱルアーの方がバイトが有り

キャスト後 着水と同時に HIT !!!

I ナマズ (6)

57 cm !

その後 また変えてやってみましたが 
やっぱ何もないのでルアーで探る。
しかし ルアーもバイトはあるもののヒットしないので
この日はこれで 終了!


23日
前回トップで初ゲットした近場のポイントに行ってみた。

ここは水草が生え出しているので
やっぱスプーンは無理っぽい。
ちょっとやってみたら
引っ掛かってばかりかと思ったけど
それほどでもない が 釣れる気がしない。。。

まだ水草が伸びてない頃には
スプーンでナマズ釣りましたけどね。

真っ暗になってからトップルアーでランガンしました。
意外とナマズは多く パッパッパッ! とバイトや
波を立てながら追い掛けてきたりするんですが
ヒットせず ノーフィッシュ
キャタピーのノーマルフックの掛かりが悪そうなので改造する事に!

24日
前日のリベンジしに 近場へ!
薄暗くなった頃ポイント着。
テールのフックを改造したキャタピーを数ヶ所のポイントに送りますが
ノーバイト。
真っ暗になった頃
水門の近くの対岸の草の近くにキャストしたら
もろ草に引っ掛かる。
でも ラインが太いから引っ張って落とす

と バヒョッ! とバイトしましたが 乗らず。。。

水路の合流点に移動。

ちょっとゴミが溜まってましたが
強引にルアーを流す!
しかし途中でゴミのせいで動かなくなりカポカポ音がしない。
つ~ことはアピール力が無い って事。。。
じゃぁ 無理矢理トゥイッチを入れて カシャカシャ言わす

と 水面がゆら~~~っと動き ばひょっ っと!
しましたが 
なのでまた同じ誘いをいれると 
パッパッパッ! と追い掛けてきましたが 

で、見切って 移動。

キャタピー改で なんとか前日のリベンジをしたかったので
色々と撃ちまくりますが この後はノーバイト。。。

他の川にでも移動しようかな?と思いましたが
昨年ラインブレイクで良型を落とした場所に草を掻き分けて入り
キャストを繰り返す。
全く反応が無いんですが
一度でも出た場所に立つと なんか出る様な気がするんですよねぇ
で、止めるに止めれず 反応が無いのにカポカポ流す。
やっぱ長く探れた方がサカナに会えそうなので遠投してカポカポ。
の途中
なんか手に蚊が止まった様な気がしたので 一度リールを巻くのを止める。
ライトは点けられないので 反対の手で掃って またリールを巻いた時!

パッ!!!








ナマズの捕食音?

どこ???




するとラインにテンションが掛かる!

何?

食ったの?

で、ヒット!


バシャバシャ~

おお~ いいねぇ~ 楽しい~~~



ランディングの出来そうな場所に移動して
最近使ってるラバーネットに IN !













6-24 (3)

61 cm !


粘り勝ちです


ただぁ

せっかく改造したのに 掛かったのはテールのフックではなくノーマルのベリーでした(笑

6-24 (5)

でも 釣れたんですからリベンジは成功です

誘い方 ストップ & ゴーが良かったのかぁ???



いや~ ナマズ釣りは止められないですよ!

これは釣った人しか分からないとは思うんですが
なまら楽しいですよ~


ナマズって食うのが下手って聞きますが
食い気の凄いヤツはバックリ来るから
フックとか改造しなくてもそういうのは釣れると思うんですよ。
でもバックリ来ないやつはパッパッパッ って追い掛けてきたり
一度しかアタックして来ないんだよね。
それをヒットさせるには やっぱ誘い方やフックの改造が必要なのかも


ず~っとアップ遅れてましたが
連日夜な夜な行ってましたから


明日は大人しくしてようかな フフフ。




 [ 2014/06/25 00:40 ]  雷魚・鯰 | TB(0) | コメント(12)

行けちゃった!(笑

6月19日

最近 仕事が早く終わり
会社を出てもまだ明るいので ちょい釣り行ってます。

17日はニジマス釣り

18日はサーフでヒラメを狙いましたがで、
夜にカープ
でもカープは釣れたけどいまいちでした。

ただ雨が降った後なのに川で釣りが出来る。

これなら ナマズも行けるんじゃ?

で、19日 会社からナマズポイントへ直行~!


貸し切りで水門前からスタート

無反応。。。なので
ちょっと移動していつも釣っているポイントへ。

キャスト後 何かのバイトが数回!
でも掛かりません

この時 サラリーマン風の方が来て声を掛けられたので
暫し釣りのお話を。
その方は十勝方面から仕事で来ている方で
何が釣れるのか?と聞かれ 回答し
その後色んな釣りの話しをしました。

その方が帰った後
ちょいと移動して探る。


すると!


いきなり
ドンッ!ヒット!   とな


おお~ 何だべ?
コイか???

結構重く バシャバシャ暴れてます

ナマズじゃね~な
良型のコイだべか?

重めのテンションが掛かるロッドの曲がりをちょっと嬉しく思いながら
ベイトのリールを巻き
手前が草だらけなのでロッドを立てて引き寄せますが
草に絡みそうだったのでラインを掴んで
最後は、よっこいしょ!!! と。



おおっ!



なんとっ














6-19 (8) - コピー

ライギョでしたよ!

6-19 (6) - コピー

65 cm !!!

いいねぇ~ 

撮影後 違う場所に

そして また同じ場所に戻って探ると
手前まで巻いてきたルアーがいきなり重くなる!

ん? 食ったか? 
ならば! ヒット!


おお~っ これも 重い~!

ライギョタックルじゃないから ちょっとキツいですねぇ

これも途中からラインを掴んでずり上げる。


と 

やっぱり





6-19 (12) - コピー

65 cm !   ライギョ 2匹目!

どうした??? 

ライギョ 2匹も釣っちゃいましたよ



この後 自分が最初やっていた場所にアングラーさんが来てやっているので
ちょっと移動して探ってみました。 
しかし ノーバイトだったので戻ってみたら また貸し切り状態になったので
好きな場所で探る



するとっ!

ぐぐぐッ! と食いこみ
かなりの重量感が!!!

ライギョとは違う感じだったので バーブレスフックヤバッ!
と思い テンションを切らさない様に引き寄せて
最後はラインを掴んでずり上げ成功!!!














今度は 本命でした!  ズ~ナマ!

6-19 (19) - コピー


6-19 (17) - コピー

しかも サイズは 65 cm   2.1 kg !!!


今日 ここ いいわ~~~
凄いわ!!!

このナマズの記念撮影終了後
更にヤル気がアップして
キャストしてルアーが着水したとたん

HIT !!!!!





6-19 (22) - コピー

51 cm ! 

面白過ぎ



この後 トップのルアーも試す。

一度 チュバッ!  って来ましたが ヒットせず
またスプーンで探って

ヒット!


6-19 (26) - コピー

45 cm 
 
どんどんサイズダウンですが
釣れるので 楽しいですねぇ

さすがに暗くなった頃 これからも良いとは思うんだけど
会社帰りのちょい釣りだし 気分も良いし で早目に 終了~!


いや~ ちょっと 面白過ぎでしょ!



ナマズとライギョが釣れるなんてこと
滅多に無いねぇ~

ちょっと自分ツイテルかも?


今週末 何処で何しようかな?

 [ 2014/06/20 00:29 ]  雷魚・鯰 | TB(0) | コメント(4)

たまには 重量級を。。。

6月19日

18日の会社帰り
近くのサーフにヒラメ狙いでルアーを振りに行きましたが
車に積んであったのは ナマズに使ってるベイトタックルと
UL のロックロッド。
UL はヤバいのでナマズ用のタックルでジグを振りましたが飛びません 
ライン太すぎだし ロングキャスト用のロッドじゃないし。。。
海はまあまあな感じでしたが すぐに無理だと思い暗くなる前に撤収!

家に帰って夕食を食べながら日ハム戦を観てたけど 勝ちそうだったので
釣りに出掛ける事に。

ナマズかコイ どっちがいいかな?
無難なのはコイでしょう

ヨ川×の①番に行ってみると
ちょっと濁ってるけどコイを数匹発見!
すぐに攻めてみたけど 
2バイトのみで
チビライギョも居たけど
誘ったら逃げちゃいました
なので③番へ!

③番では数も少なく やっと現れても攻めきれず
なんとか釣りたいと思い
釣り堀 river の下流部に移動しました。

すぐに数匹居たので攻めてみると
エサにはあまり興味がないコイばかりでしたが
一匹が パクッ!っと!
難無くタモに入れて抜き上げましたが
タモから出して写真を撮る前に川に落としてしまいました
その後場が荒れてしまってコイが居なくなったので
ちょい移動。


ポイントを覘くと 数匹のコイを発見!
更にちょっと上流部を見に行くと 
何も居ませんが とりあえずパンを撒いて寄せてみる。
が、一匹しか来ないので 最初の場所に戻って
釣り開始!

したら すぐに ヒット!

したけど ちっさーーー。

タモを使わずに抜き上げました。


2014-6-18 (4)

40 cm ぐらいかぁ?

リリース後
少し場荒れしたので ジャミの餌付けをしてたら
コイも数匹寄って来て
水面に浮かんでるパンを食べ出し
見てると面白いのでコイの餌付けをしました。

そのうち ちょっとデカいのが来たので
攻めましたがヒットせず
違うのが パク っと。


2014-6-18 (2)

50 cm ぐらいかなぁ

小さいし軽いので 長さも重さもはかってません。


ただ 最近釣ったサカナの中では大きいし重いので
腕にはいい感触でした




最近降った雨の影響でやっぱ川は増水&濁りでしたが
全くダメな状況になった訳ではなく、
17日の川では ニジマスも釣れたので
川 全然行けますね!

これならナマズも行けるかな?(笑


 [ 2014/06/19 00:51 ]  コイ | TB(0) | コメント(2)

蚊の野郎!(怒

6月17日

痒い!!!

今日 顔と腕 三ヶ所刺されました

蚊 ってなぜ人の血を吸うのか?
調べた事あります?

ネットで調べた文面から

『蚊の成虫は活動エネルギーを花蜜や植物の汁液に含まれる糖から摂取していますが
雌の成虫は卵発育の為 高タンパクな動物の血液も必要とするそうです。』

との事です。

なんでやねん!
だまって植物を吸ってれや! ねぇ。

でも 同じ種類の蚊に刺され続けると
免疫が出来るそうです。
そうなると最初は腫れるけど悪化しないんですよね。
でもこれも慢性化すると良くないみたいですが
やっぱ虫よけ対策はしないとダメですねぇ。

なぜ 三ヶ所も刺されたかというと
仕事帰りにちょい釣り 行って来ました。

今まで会社帰りのちょい釣りと言うと
軽くロック
暗くなるまでの雷魚
ちょいの域を超えるナマズ

だったんですが
今回は 渓魚です(笑

札幌でも普通の河川に放流物のヤマベやニジマスがいるので
最近楽しめてるポイントに行ってみました。

ここ数日雨が降り続いているんですが
近くの川を見ても急激な増水はしておらず
あそこもこれなら行けるんじゃ?
で、行ってみたら ちょっと増水してて濁りもある。
それでもルアーを流すとバイトが有る

バイトが有るなら 釣れるでしょう!

しかし 最初のポイントはダメでした。。。

ちょい上流に行ってやってみましたが
ノーバイト。。。

さらに上流の複雑な流れで








6-17 (1)

釣れましたねぇ

同じポイントでポンポンと

6-17 (10)

6-17 (11)

と 20 cm 前後を数匹ゲットです

こんな日でも ここは魚影の濃い川なので
しっかり出てくれますねぇ

ただ 時間も時間 夕方ですし
このポイントに行く為に草を掻き分けて行ったので
釣りをしてても 蚊 がまとわりついてきます
見えるヤツとか飛んでるヤツは掃いますが
見えない腕の裏や服の隙間に入り込んだヤツにヤラレました

ぽっこり腫れましたけど家に帰って薬をつけたら
痒みは無いですねぇ。

だいぶ暗くなってきたのでオープンな場所に戻り
ゆっくり探って ヒット!

6-17 (13)

なんだか サイズの割には体高のあるチビニジですねぇ

この後は反応が無くなったので終了です。


会社帰りに渓魚釣りなんて
今まで考えた事無かったですねぇ

この日 サーフも穏やかだったから
ヒラメ狙いでもよかったかなぁ。

でも釣れたから こっちの方が良かったんだよ



 [ 2014/06/17 22:27 ]  ニジマス | TB(0) | コメント(0)

釣りガール リベンジなるか!?

6月15日

14日の土曜日
前からお誘いを受けていた楽しい釣行が悪天候により中止に
で、土日ずっと天気悪いんだべか。。。と落胆してましたが
午前中買い物に行った時から夜の天気を調べていると
夜はなんとかなりそうだったのでどこかに行きたくなり
後志方面にでも行くかな?と。

最初は一人で行こうと思いましたが
さっちゃんの前回(5月31日)のリベンジを思い出し ラインで確認すると
OKとのことなので PM 17時出撃!

ロックポイントに行く前に先週ニジマスを爆ったポイントに寄り
渓魚の釣りも経験させてあげることに




初めての川で軽いルアーをポイントにキャストするのは無理かな?
と思い 先に自分がデモすると いきなりチビニジがヒット!
その後 タックルを渡してなんとか探ると
バイトはあるもののヒットせず
自分がちょっと遠目にキャストしてからタックルを渡そうとしたら
良型がいきなりヒットしてしまう

6-14 (2)

綺麗なニジマスを見て喜んでましたが 釣らせてあげたかったので
ちょっと上流に行ってキャストを数回しているうちに
やっとヒットさせましたが 手前でオートリリース

更にちょっと上流でやりましたが
自分がやるとヒットしますが
結局さっちゃんは釣れずで 
ルアーにスレてしまったので ロックポイントへ!


余市の街に入った頃はまだ明るくて
釣りをするにはまだ早かったので夜ご飯を食べることに。

またラーメン(好きなもんで)なんですが
ちょっとここも気になっていた場所で、お客さんも多く
さっちゃんもラーメン好きという事なので行ってみました。

らーめん じょぐらさん
自分は醤油らーめん ¥700円

醤油

豚骨ベースで 太麺
自分は豚骨派ではないのですが美味しいらーめんでした
色んな雑誌に取り上げられていましたよ!
豚骨派の方は寄ってみては?


体も暖まったとこでポイントに着き
早速釣り開始!

貸し切りでラッキー!と思いましたが全然アタりが無く
だいぶ粘ってショートバイトが数回

外海が荒れてるので港内に入ってないのかぁ?
更に イカでもいないべか?
と探り続けましたが 釣れそうもないし時間の無駄なので
小樽に戻る。

次の漁港も最初は貸し切りで、好きな場所をランガンして
自分はやっとポツポツとヒット!

6-14 (3)

ただ フツーのやり方だとショートバイトばかりで釣れなかったので
得意の波動法で探って 連発も

6-14 (5)

ただ さっちゃんはバイトすら無く今回はちょっと寒かった事も有り
早くも心折れ気味
波動法を伝授しましたがそれも上手くいかずさっちゃんは暫し休憩 TIME

その間自分は横で釣りをしながら
今までの釣りの面白い経験談をボディーアクションを加えながら話していると
それがロッドに伝わって良い感じの誘いになったのか
連続で2匹ゲット!

6-14 (6)

6-15 (1)

こんな事もあるんだねぇ ワーム交換の効果も有ったのかな?

いつの間にか港内にアングラーさんが数人来てましたが
あまり釣れてる感じは無く
向かい側にいた二人がタモを持ってなにかやってましたが
ネットインにはならずでした。 軟体っぽい感じでしたねぇ。

すっかりバイトも減ったので まだノーヒットのさっちゃんの為に次の漁港に移動する。
が、自分に1バイトのみだし かなり体も冷えたし だいぶ遅いので止めようと思ったら
さっちゃんに 「あと一ヶ所行きましょう!」 と言われ
あ~れ~?もう心折れてたんじゃないの???
帰るんじゃ???


で、期待は薄い場所なんですが 今居る場所から近いので
久しぶりのポイントに行ってみました。
が、 まさかの先行者が数人居て やる場所が狭いかも

それでも先端側に入れたのですぐに始めると
一投目のフォールでいきなりヒット!

6-15 (2)
25 cm

やっと 25 cm オーバーです

その後もバイト & ヒットが続きちょっと楽しいかも
更にこの場所 今までの場所よりも釣りがしやすいんです!
無風だしなんだか寒くない

まだノーヒットのさっちゃんも環境の良さに釣りの意欲が回復し
ヤル気が UP してます!
先に居た先行者さん達が撤収して釣り場が広くなったので
ランガンして自分はクロソイを数匹追加。

まだここまでノーヒットのさっちゃんに自分のワームを譲ったら
やっとヒットの声がっ!




6-15 (4)

なぜか チビカジゴン。

でも なんとか ボウズ 回避です(笑
ここまで長かったねぇ

もうこれで帰ってもなんなので オールですよ
で、
更に
キターーーッ! っと

さっちゃんの方を見ると
良い感じでロッドが弓なりになってたので、
良型か~~~?

水面でバシャバシャ暴れてたので
おお~~~!と思ったら
ラインの巻きが足りなく抜き上げる前に
壁にぶつかって ヤバい状態
それでもなんとか抜き上げて GET~~~!



6-15 (5)
アブラコ 30 cm !

さっちゃん ロックフィッシングを始めて初の25 cm 超えです!
ソイではなかったんですが 良かったじゃん

この後はすっかり明るくなり
自分にアブラコのバイトが一度有ったもののノーフィッシュで終了。

自分はクロソイを二桁。
さっちゃんも完全にボウズは免れましたが まだクロソイが釣れてないので
また次回に期待ですね


帰りにイカも探りましたが いませんね。

エギング いつになったら出来るんでしょう。。。


15日はずっと雨
サッカーも日ハムも負けちゃったし
寝不足だから早目に寝ます


なんなんだ! この釣行(笑

6月8日

6日
ちょっとやりたい事が有ったので積丹以南から北上釣行しようかな?
と思って天気予報を調べると
なまら強風。。。

ちょっと無理かぁ と思ったけど
Yahooの天気予報を見ると
なぜか東積丹は風速2~3m/s ってほんとかぁ???嘘だろ!


でも行ってしまった

向かう途中には風 気にならない程度の所もありましたが
東積丹の海岸線を走っていると
交通安全の旗がバタバタと勢いよくなびいてます。。。

天気予報 嘘の発表じゃん

でも行っちゃったんだから釣りするでしょう!

強風でやりたかった事は出来そうもないので、
港内で軽くロックとイカ探し。

エギングを少ししましたが居そうもないので
ロックに変えて チビソイが数匹。
海面を見ながら探ってると
アブラコかホッケが壁にへばりついて何かを食べてるのか?
という行動が。
それを狙いましたが全く反応が無く
港内の奥の方まで行って探って
たまに海面を照らしてみると
いきなりイカの群れを発見したので
急いでエギに付け替えましたが
時すでに遅しで  もう居ませんでした

イカもソイもいまいちなので
チビソイなら! という実績のある漁港に移動する。

まずは外灯下でイカを探しますが
居ないのでソイ狙いの場所へ。

ここは浅いし特に何も無いというか
釣れそうな漁港ではないんですが
なぜか25 cm 前後なら釣れるという面白い漁港

グイウーがなまら多いんですが反応しないのでいいんです

前回行った時に良型の出た場所でやりますが
ショートバイトが有っただけでノーフィッシュ。

ランガンして

6~7 T (1)

20 cm UP

その後も短距離のランガンで

6~7 T (4)

6~7 T (5)

と ぽつぽつと釣れ続け
最大でも26 cm ぐらいなんですが、
やっぱ釣れるっていうのが いいですねぇ

デカいのが釣れるとは思えないんですが
釣れ続けるので止めるに止めれずでやっていると少しずつ辺りが白けてきて
朝マヅメにはサクラマスかサーフヒラメでも狙うか と思っていたので移動。

例年 この時期ならここだべ という漁港の近くで
サクラの跳ねとかないかな?と海の様子を見ていたら
一気に睡魔に襲われて 朝マヅメと共に  タイミング悪。。。
でも サクラも釣れる気がしなかったのでいいんですが(笑

ちょっと寝た後 何かを思い出した様にいきなり目が覚めて 海を見ますが
やっぱ跳ねも無いので川の流れ込みの有る所に移動して サクラとヒラメを狙う。

その前にヤマメも解禁しているので
ロックのタックルでやってみる




すぐに 釣れた!

7 S川 (1)

新子でしょうね

更に

7 S川 (2)

銀化?

7 S川 (3)

って 沢山釣れるんですが

ここ 新子釣りで有名だったのに
やらなくなったのかな?

更にちょっと上流の溜まりでやってみると
ここも連続ヒット!

7 S川 (4)

良型の追いも有ったけど ヒットせず
続けてやってたら バイトがなくなり
完全にルアーにスレちゃったので 終了。

ヤマメ 沢山いましたねぇ

この後サーフでキャストをしていると
沖でサクラマスの跳ねを見つけたので
ちょっとヤル気が出ましたが
ノーバイトなので諦めました。

次に港内にイカ入ってないべか?
と数年前にボトムでヤリイカを釣った漁港に行ってボトムを探りましたが
ノーバイト。
外海側のテトラからデカアブを狙おうと思うも
強風と突風で危険な為断念
港内で穴アブを探しましたが体が煽られるほどの突風が吹いたりして
心が折れて止めました。

海はもういいやっ!


ヤマメ釣りが面白かったので
違う川に行きましたが
全然サカナっ気がなく
逃げるチビの影を見ただけ
たぶんここは解禁時にエサ釣り師にやられたのでしょう。。。

ならば 帰り道に有る川を攻めて帰るか!
で、いつも面白く釣れる川に寄ると
サカナは見えるけどルアーには全然反応しません
違う人が入ってスレちゃってるみたいです。
上流にある小さな落ち込みでやってみたら
一度バイトがありましたが それのみ。。。
で、ここでも一匹も釣れず。

だいぶ戻って 昨年からたまに遊んでる川に寄ってみた。

この川 いつもなら長靴で移動してたんですが
この日は水量がちょっと多く
長靴じゃヤバそうなので足元を気にしながら歩いてポイントに撃ちこむ。

と すぐに追いが有り

出ましたよ!

7 Z川 (1)

チビニジ

一匹出るとルアーにスレちゃうのでポイントを変えて

7 Z川 (2)

7 Z川 (3)

と 20 cm は無いものの 渓魚が釣れる喜びを感じながら釣りまくる

チク っと腕に感じて 右腕を見ると 蚊が止まっていて思いっきり叩くと
真っ赤な血が!
やられました  夜には ばっくり腫れました

ここの川は、

7 Z川 (5)

短区間にこんな流れが有るので 釣り易いんです!
でもその代わり 先行者がいたらスレるし
お持ち帰りなら数日釣れません
やっぱリリースして欲しいものです。

最初のポイントでもう一度流すと
ちょっと良い型のバイトが!
でもヒットしないとルアーだとすぐにスレちゃうので
最後に一回!

で、ヒット!

7 Z川 (6)

ここじゃぁ 良型の20 cm オーバー


この後
中流域の堰堤に移動。

ここも魚影が多く

バンバン釣れますが型はチビばかり

7 Z川 (8)

この川で デカいのは望んでなく
近場でニジマスが釣れる楽しみを体感するというのがいいんです
それでもいつかは成長して30 cm を超えてくれると思うのでリリースは必須です!

この後は もっと下流はどうだべ?
って事で行ってみたら
堰堤下がちょっと深そうな場所が有ったので、
やってみる。

すると一投目から ヒット!

サイズもいい感じ!

7 Z川 (9)

この後 プチ入れ食いになったので
ルアーローテしてみる。

ずっとブレットンだったので
ニジマスなのでミノーは?
で、実績の有るミノーを流したらすぐにヒットしましたが
途中でオートリリース。
違うスピナーでもヒット!

7 Z川 (10)

この川でニジマス かなり釣りました!
なまら面白いです!!!

ここで時間を忘れて遊んでたら
この後カミさんからのライン着信で帰る事に



今回 海は天候不順でやりたかった事が出来ず
たいして釣れずスッキリしませんでしたが、
川での渓魚釣りがヒジョ~に面白かったという
フレッシュの方にウェイトが行った釣行でした

川のトラウトもデカいのが釣りたいけど
近場でこれだけ渓魚が釣れれば楽しいので
サイズは いいかな?





また この日の夜
ラインで連絡を取っていたサムさんがカープをやってみたいという事で
久しぶりにお会いしてヨ川×にカープを狙いに行きましたが
全然数が居なくて釣れませんでした。
その後ヘラのポイントに行きましたが
のっこみが終了したらしく
川は閑散としていてサカナっ気が無く
ならば と ナマズをトップで探りましたがノーバイト。
すぐに諦めて車に戻ってしばしお話 TIME
時間もかなり遅かったんですが
久しぶりにお会いして釣りの話が止まらず かなり遅くなりました

サムさん お疲れ様でした!
その後はちょっとあったみたいですが、
いつかカープゲットして下さいね!



6~8日
なんなんだこの釣行?
って
ちょっと釣りし過ぎました。。。
年齢的にも体力的にもキツいかも

でも気力がそうさせるんです


 [ 2014/06/11 06:00 ]  フィッシング | TB(0) | コメント(6)

近場の淡水も開幕か(喜!

6月5日

最近気温も上がり 6月の北海道なのに夏日 真夏日が

となると 川や池や沼の水温も上がり 淡水魚の活性も高まってるはず

という事で そろそろナマズが釣れ出すのでは?
と いてもたってもいられず
2日 出撃!

すでに数人の方がナマズを釣ってるので確率は高いね!

昭っちゃんに出撃メールを送ってちょっと遠くのポイントへ。

ポイント近くは蚊が多いので ポイントの手前で着替えてたら
蚊の猛攻に

刺されたけど 今まで何度も刺されてるから体に免疫が出来てるのか
ちょっと腫れたけどすぐに引いて痒くないです

このポイント すでに nisesomegorouさんがナマズをゲットしているので
期待 大 なんですが      

無反応です。。。

自分が来た時に一人帰りましたが 
まだ明るかったから 明るいうちだけのナマズ狙いだったのか?

自分の好きな場所が空いていたのでそこで探っていると
昭っちゃんが合流。

自分と 昭っちゃんと 他に一人?
で探りますが 全然反応が無く 心折れたので早目に移動!

最近ヘラと戯れてるポイントへ!

誰も居なかったので好きなポイントを まずはトップで探ります
が、無反応。。。

ちょっと奥の水門の所(いつも賑やか)が騒がしいので
そこでスプーンで攻めると ヘラブナがヒット!
(いつものことなので写真 撮りませんでした)
昭っちゃんも水門の所でワームで攻めて
ヘラブナを数匹。
その中に アラフォーママが!
海のアラフォーママソイに続き 淡水でヘラのママも
アラフォーママ 好きだねぇ(爆!

最初のポイントがノーバイトだっただけに
ここでの反応が楽しくて帰る気にならず
ナマズかコイでも来ないべか?
と スプーンを振り続ける。

浅い場所なのでスプーンをキャスト後
少しだけフォールさせてスロースイミングかトゥイッチ。

の フォール中

グンッ!    おっ!

また ヘラ 食ったの?

と 思ったら長いぞ!

バレないで~~~ と願いながら抜き上げました!


やっぱ これ でした!






































NU (9)

ナマズ 56 cm    
今季初ゲットです!

NU (7)



期待はしてなかったけど ちょっとは願いが通じたのかな?




その後もポツポツとヘラが釣れますがどんどんと反応が無くなり

昭っちゃんに強い曳きのコイが掛かりましたが
タモを持って来ていなかったので足元まで寄せて
なんとかフィッシュグリップでキャッチ!

NU (14)
65 cm


この後はすっかり反応が無くなったので終了!

のっこみ いつまで続くのか分かりませんが
こんなに活性の高い時期にここに行った事がなかったので
結構楽しめましたねぇ

のっこみが終われば ナマズのポイントになるのかねぇ?



 [ 2014/06/05 23:16 ]  雷魚・鯰 | TB(0) | コメント(4)

トコロカワレバ・・・・・

6月1日

5月の最後の週末
どこに行こうかな?と考えてると
前回の釣行の記事で頂いた しげさんのコメントを思い出し
そのお言葉に甘えてみようかな?とメールを送ってみると
金夜なら との返信が来たのでご一緒させて頂く事に
しかも迎えに来て頂けるとのありがたい言葉

これまで一度しかちゃんとお会いした事がなかったんですが
ポイントに向かう車中での会話は兎に角楽しかったですねぇ

色々と話しをしているうちにポイントに着。
そこは、自分はお初の場所で
色々と説明を受けて開始!

自分が外側での立ち位置を探しているうちに 
しげさんはすぐに35 cm をゲット

それを知ってヤル気が UP !!!

ですが 初めての場所なので
どんなワームでどんなパターンがいいのか?

魔境で調子の良い4 in のワームでボトムを探りますが
ノーバイト。。。

白い汁ワームに変えて
キャスト後ボトムまでフォールさせる。
そのフォール中になんだかバイトの様な感じがっ!
ラインスラッグを巻き取ってると
もぞもぞ っと。

こ れ は   ママっぽい

しっかり食ったであろうと思うタイミングで
一気にヒット!



あまり暴れないけどちょっと重い

海面から ちょっと高いけど抜いちゃえ!

で、



















5-31 S O (1)

36 cm  のスモールママでした!

魔境では釣れなかった今年のママ 陸っぱりでゲットです!
ビッグ(50 cm オーバー)では無く スモールですが ママはママ!

やりましたねぇ
しげさんに感謝です

ただ 今時期の事なのか バイトは少なくチビとかの反応も無く
たまに根掛かりをし
それでも良型が釣りたくて撃ち続ける

ほんとたまに有るバイトに集中してやっと乗せたら












5-31 S O (4)

35 cm !

その後 バラしも何度かありましたが
良い感じでヒットして上げたんだけど

5-31 S O (6)

チビマゾイ



途中 ポイントを数ヶ所移動しますが
クロソイが数匹程度。

移動してきたしげさんに様子を伺うと 35 cm の後 チビソイを数匹との事。

その後 内側で探っていたら自分より先端側にいたアングラーさんお二人に声を掛けられて
状況を話し その方達の状況も伺うと 40 cm クラスを数匹釣ったとの事。
良いねぇ
そのお話 TIME 中 内側のケーソン際でワームをチョンチョンさせていたら

グググッ っと!


巻き上げると


ころんとした魚体!


5-31 S O (8)

ハッチー じゃないですかっ!!!

チビだけど嬉しいですねぇ いい曳きしましたよ~


更に内側でキャストをしていたら
ゴンゴンッ っとアタりましたが掛からず
同じ場所をトレースして  ヒット!



上がって来たのは



5-31 S O (9)

アブラコ~。




この後辺りがどんどん白気て来たので
最後の朝マズメに賭けて 途中からすっかり反応の無くなった外側に戻って探る!
それなりにアタりがあるので 慎重にアワせて



5-31 S O (13)

マゾイ   ですがチビ。


すっかり明るくなると 水がクリアで底が丸見え
こうなるとソイは無理かねぇ。

たまに細長いサカナが見えますがワームには反応しません
アブラコじゃないんですねぇ
アメマスかなぁ?

これでロックは終了なので車に戻る途中
先ほどのアングラーさんが寄ってきました。
しげさんの知り合いの方でした


この後 もしかしたらの海サクラ か ヒラメでも?
と移動しましたが 途中のポイントには人っ子一人おらず

サクラマスは終了っぽいので
サーフでヒラメを狙ってみました。
海は穏やかであまり変化の無いサーフでしたが
どこか良いとこ無いべか?と歩いて探し当てた場所で
1ヒット(ソゲ) 1バラし 2バイトでした。

5-31 S O (14)

自分 ソゲなら釣れるんですけど
ヒラメは釣れません

やっぱ ヒラメと言えば しげさんですよねぇ~ 昨年のアレはスンゴイですよ~



今回の釣行はこれにて終了ですが、
自分は初めてのポイントでの釣りが楽しく
一応ママも出たし 五目釣れたし 
行き帰りの車中でのお話も楽しく
勉強もさせて頂き 大満足な釣行でした!

しげさん 
ご一緒釣行 更に車の運転まで
色々とありがとうございました!

また宜しくお願いします


今回のしげさんの釣行記は    これです!







タイトルのトコロカワレバ・・・・・
なんですが

そう 場所が変われば こんな事になりました。。。
ほんとの意味とはちょっと違うんですがね


しげさんとの釣行から帰ってきて 一睡もせず
カミさんと買い物に行き
昼ご飯を食べて15分ぐらい寝て また買い物に行き
家の周りの草刈りをした後
会社の釣りガールのさっちゃんからリクエストされてた釣りに行く事に。

まだマメイカは釣れてないのでソイ狙いで昭っちゃんも誘って小樽へ!

夕マヅメぐらいにポイント漁港に着きました
ですがぁ~~~
天気はいいんですが 風がヤバいです。。。

さっちゃんに風が強い時のやり方を教えて始めますが
上手く行かない様で根掛かりに苦労してます
そんな中 昭っちゃんは普通にソイを釣り上げてました。

自分も ポイントを転々としながらなんとかソイをゲット

5-31 S O (17)

5-31 S O (18)

5-31 S O (19)

しますが

今回の釣行の言いだしっぺのさっちゃんが釣れてないので
この悪条件じゃキツいだろうから 移動する事に。

次にセレクトしたポイントも風にやられそうなので 更に移動。

次のポイントは風の影響はさほど気にならないけど
ま~ずいまいちで 
釣れたのは 昭っちゃんと自分だけなので、
いいとこを探しに 昭っちゃんと別れました。

とさっちゃんは、自分が冬に調子の良かったとこ。
昭っちゃんは自分と反対側の方へ。

で、自分達のポイントは風のせいなのか
ゴミ溜まりの様な感じで キャスト後すぐにゴミがぁ

それでもランガンしてると




さっちゃん やりました!


と言っても これですが



5-31 S O (21)

いちおう ボ は免れました(笑

この後 昭っちゃんも戻って来て もう一ヶ所行きましたが
強風でヤリ辛く 終了~!


なんとも悲惨な釣行でした。。。

ほんと 
トコロと日がカワレバ 
こんなになっちゃいます


さっちゃんには良型のソイ(25 cm UP)と格闘させてあげたいので
今度石狩 W にでも行ってみます。


すべてが終了した後
やっと爆睡しました

 
近場のソイ いまいちになったのかなぁ
じゃぁ マメイカに期待しよっかな!

ただの釣り好きですが

ヒグマ

Author:ヒグマ
ルアーフィッシングが大好きで、
一年中 ルアーロッドを振ってる  マルチアングラーです!
ルアーって 楽しいし 釣れますよ!
ルアーフィッシング 
一緒に 行きませんか!!!
2014年 11月
ヒグマの子はヒグマに成長しました!

カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ポチっと お願いします!
釣りって楽しいですよ!
魚鬼さんのHPです
魚鬼 和 魚 オフィシャルウェブサイト『釣~るどJAPAN』
SHIMANO TV
これ見てから釣りに行こう!
ヒグマの子出没地域
ヒグマに直メ はこちらから!
ご意見・ご質問 直接トークなどお待ちしてます!

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯でも見れますよ~!
QR
ブログ内検索
釣り友&お気に入り
見れば 欲しくなる!
月別アーカイブ