休日はルアーロッドで魚釣り

北海道のトラウト ロック フラット サーモン ルアーで釣っちゃいますよ ルアーフィッシングの面白さを紹介します!

これは まともかも(笑

6月30日

前回のブログの書き出しで まともな釣りをしてない と。

なので 週末こそは まとも と言える釣りがしたい!

数人の方に 何をするのか尋ねる。
皆さん 色々と楽しそうな事考えてました。

誰かとご一緒とも思いましたが、
自分は久しぶりに バイクで W に行く事に。

出撃準備を済ませたバイクを家の前に止めておいたら
通り掛かった近所の I 君がヒットして 後から合流する事に

自分は早めに出撃して 
居ると思われる イカを狙って エギングから開始!


しましたが、 
何かのバイト(たぶんサカナ)が一度有っただけで、
暗くなりだした頃に ワームに替える。
 
たまに波を立てて 小魚の群れが泳いできます
アブかヒラメでも付いて来てないか?
と 探ってみましたが 


最初 テキサスでやってたら
ショートバイトは有るけど掛からない。。。

オフセットフックだから? チビだから か???

せっかく来たのに 釣れない時間が続く

そのうち オフセットフックでも掛かり易くするために
ワームの向きを変える

と!

やっと ヒット!
 


いい重さ!

でも 左腕 痛ぇ~





手前まで巻き寄せた時!

なんだぁ この色?




なんと!


























2013-6-29 W (4) - コピー 


シマゾイッ!!!!!!!!!!!!!!!!       27 cm ! 

ここでぇ~???

何十年もここで釣りしてるけど 初めて釣りましたよ!

ビックリですわ。


この後 全然釣れなかったのに 潮のせいか
いきなり 爆 TIME !?

2013-6-29 W (7) - コピー 
クロソイ 28 cm


2013-6-29 W (10) - コピー 
27 cm


2013-6-29 W (12) - コピー 

と、 25 cm オーバーが出ます!

途中 I 君合流!
しかし このぐらいから 渋くなりだし ポツポツ状態に。

それでもポイントをランガンして レギュラーを数匹ゲット。


2013-6-29 W (15) - コピー 


ここに来るたびにサプライズを起こしてきた I 君はノーバイトとの事

なんとかサカナの顔を! と 自分のヒットワームを

しかし ここは根掛かりの多い場所
何も出ないまま プッツン 



その後も自分はランガンで

2013-6-29 W (17) - コピー 

体高のある 良型    このソイの口の中には イカが!

他のサカナの口からは チカか何かの稚魚がポロポロと出てきます!

2013-6-29 W (20) - コピー 


しかも ヒット時の食い気が凄く
ワームが飲み込まれてる事が多く 外すのが大変



日付が変わる前に根掛かりロストで終了!
なんと I 君は 完全試合でノックアウト どうしたんだぁ???
リベンジ 付き合いますよ!


W 結構良い感じでした!
 
釣り人もそれなりに来てたし
寂しい思いはしない季節ですね


今日も天気 いいなぁ
何かしたくなるけど 
ちょっと大工仕事しないと。。。

それでも時間が有れば 何かに出撃するかも?



 
スポンサーサイト

会社帰りに 一品追加!

6月27日

最近 まともな釣りしてません

25日
ナマズを狙いに行きましたが
三ヶ所行って バイトのみ。。。

最後の川でナマズ狙いのアングラーさんとお話をして
良い情報を貰う
でも この時 蚊取り線香が夜露で消えてて
左腕の手首を刺され ぼっこり腫れました

コイなら釣れるんですが 左腕がヤバい状態なので
ちょっと 足が向きません。。。

27日
仕事が早く終わったわけではないけど まだ明るかったので
ちょっと前に muraさんから聞いた情報で 
会社の近くのポイントでマメイカを狙ってみる事に。

入る場所が無い様な事を言ってたんですが
この日はガラ空き。

釣り人は 4人
で、自分が着いた時に 二人が

自分が始めた時に 更に一人が

釣れないんじゃね?

でも せっかく来たので 開始!


ちょっと横風が強いので 
カミツブシを付けて 遠投してボトムから攻める!

と 

すぐに1パイ釣れました!(笑

居るじゃん
でも これで終わりかも

リリースしようかな? と思いましたが
3バイぐらいまで粘って 夕食の一品に!
と 粘る!


流石に 人が居ないんだから釣れなくなったんでしょうね。

でも なんとかおかず釣ったし 寒いので 早めに終了!

2013-6-27 T (3) - コピー 


即行帰って すぐに捌いて


2013-6-27 T (6) - コピー 

これが











これに!

2013-6-27 T (10) - コピー 

透き通ってますね~!

2013-6-27 T (11) - コピー 

甘くて 美味しかったですよ~

今回は ちょっと食べる分だけのエコフィッシングでした!
 [ 2013/06/27 22:54 ]  エギング | TB(0) | コメント(4)

週末は 釣りと 仲間と

6月23日

今週末は どうしよう?

22日
バイクで久しぶりに W にでも行こうかと思ったけど 
朝から雨上がりで なんだか怪しい天気。

なので 車で 小樽方面へ。

夕マズメまでサーフでヒラメを狙いましたが

2013-6-22 S (1) - コピー

完全ノーバイト。。。

ここ居ないのか???


その後 一人で漁港のロックは寂しいので
こっち方面に出撃したと確認した昭っちゃんを呼び寄せる

サーフから移動して 車内でを食べてたら 
昭っちゃんの前に アングラーさんが二人。

話しかけてみると この漁港はあまり来た事が無いみたいなので
ちょっとだけポイントを説明してあげる。

その後 内海側で実釣開始!

すぐにエゾメバルがヒット!

昭っちゃんは内海側 ONLY 
お二人さんはテトラ側へ!

自分も様子を伺いに テトラ側へ。

お二人さんは アブに尺上ソイ と 良い感じの様です

自分は なんだか いまいちで、
 
やっと チビソイ

2013-6-22 S (2) - コピー 

自分はこの後も バイトのみとか チビソイとか。。。 
ワームがダメなのか? カラーか?

それでも ちょっと嬉しい ブルーフィンが綺麗なマゾイ!

2013-6-22 S (5) - コピー 


昭っちゃんは内海側で 尺ソイゲット

その後 ここで知り合ったお二人さんは 次の日仕事との事で

すっかり アタリも遠退き ランガンしてバイトを拾う。


なんか釣れないと空しくなってきて 止めようか と思った頃
ちょっと良いアタリ!





2013-6-23 S (5) - コピー 

でも 27 cm
ちょっと前まで魔境でデカソイと戯れてきたから こうなると ちっさいですよね


めちゃくちゃ綺麗な満月で凄く明るかったんですが
釣果のほうは 暗~~~。
 
この後はどこかで? 
と言う気力は 凄い眠気で無くなり 真っ直ぐ帰宅して爆


昭っちゃん お疲れ様でした!
たいして良い釣行ではなかったけど
唯一 尺ソイはラッキーだったね!

自分はアップするほどの釣りはしてなかったけど
釣行記録なので さらっと。

なんか テトラに沿ってサカナが跳ねながら移動してたけど
サクラだべか?
真っ暗な夜でも サクラって居るのかねぇ???



23日
この日は前々から計画していた 気の合う仲間達と ヤキニク~!
昼前に集まって 天気に恵まれて 昼間っから~!

2013-6-23 ヤキニク (2) - コピー 


この日は シェ~も連れて行ったので
まったりと

2013-6-23 ヤキニク (11) - コピー 

真夏と違って 暑すぎないので ヤキニクも 草原でごろ寝もいいわぁ~


終了後 なんか疲れたのか 家でシェ~と爆
シェ~ちゃん の腕枕で寝てましたよ

お互い 歳食ったんだねぇ 疲れが出たわぁ。。。



更に 最近ロッドを持つ左腕 ヤバいです。
腱鞘炎なんですかねぇ  チビソイとかゴミが掛かってる程度で巻き寄せてると
激痛が走ります

なので デカいのだと 痛みに耐えながらやり取りをしてます。

休養  安静 が必要? 

でもそんな事をしたら 違う病気になりそうなので
釣り 行っちゃいますが


 

なんでもかんでも 積丹で!(笑

6月17日

今回は、自分と同じで釣り好きな隣の旦那さんから聞いた情報を基に
西積丹で サーフからのヒラメを狙いに行く事に。

最近 近場でばかり釣りをしていたから
準備が億劫。。。 昔はこれもまた楽しかったんですがねぇ
なぜ億劫になるか? 
それは せっかく積丹にまで行くのなら
あれもこれもとタックルを積み込むからでしょうね 
更に オールになる可能性が高いので持っていくものが多い。
キャンプか って?

そういう性格なのでしょうがないんです。

で、積み込んだら気分はもうウキウキ

タックルはバサーのボートの上に乗ってるみたいな状態でリアシートを倒して並べ
なんでも来い!状態です!

そして PM16時過ぎから 積丹へ向かう。


夕マヅメ前に 最近サーフヒラメで賑わってしまってるポイント着。

しか~し 誰も居ません どうした? でも 凄くラッキー!
そのほうが良いけどね!

凪てて状況的にはいまいちですが 潮目も有るし なんたって貸し切りですから
ガンガン撃ちます

サーフ 
海に変化の無い所を撃っても全く意味が無いので
潮目とテンションの掛かる所を暗くなるまで撃ち続けて

2バイト 1バラし でした。。。


その後 ナイトヒラメ & ロックフィッシュ狙いで 移動。

毎年行く漁港
ここは、釣り人は少ないんだけど 結構良い思いの出来るポイント

着いた時は貸し切りで 夕食を食べる前に常夜灯の下でちょっと遊んでみる。
 

と、チビソイ 爆!
キリが無いので 止めて夕食パクパク TIME とする。

その後 ヒラメ狙いのポイントに移り 真剣に探る

ただ 海は穏やか過ぎて 雰囲気は良くないかなぁ って感じ。

それでも キャスト後ズルズルとスローで探っているとバイトがあります!

そんな中 ゴンッ! と来ないで 
ロッドを静かに煽ると重たい感じで何かが付いてる様な鈍い状態。

そのうち 一気にアワせるとヒット!


ちょっと重いかな? でも ヒラメじゃなくてソイっぽい。  




2013-6-15 W 積丹 (1) - コピー 
おお~! いいっしょ! パルスのテールがチギレタやつで来ました!

2013-6-15 W 積丹 (4) - コピー 
33 cm !

その後 テールがチギレテルので ワームを取り替えて
レギュラーサイズを数匹追加

と これ!

2013-6-15 W 積丹 (7) - コピー 
チビカジゴン!

この後 港内のポイントを変えてランガンしていると

イカがうろちょろしてたので 車に戻ってエギをセット!

でももうどこに行ったか分からず エギを付けたタックルを傍に置いてソイを釣ってると
またイカが現れたので  狙う!

最初は エギに気付かないのか 無反応。。。

そのうち イカのスイッチが入ったのか
即反応して ゲット!

2013-6-16 W 積丹 (3) - コピー 

ベイトでエギング出来るべか?
と ちょっと不安でしたが
流石 ベイトフィネス!

全然楽勝でエギング出来ました!

このタックルで何でも行けそうです!



この漁港凄く明るいので 手前にいるオサカナ見えるんです
バイトシーンもたまに見れるので 結構楽しい!

キャスト後ボトムを探ってたら 結構良いアタリ!

で、  こんなのが!





2013-6-16 W 積丹 (4) - コピー 
ウミタナゴ 26 cm !

ワームで初かも? しかも良型!
口小さいのにこんなデカいワームに反応するんだな

この夜
ある程度やったら寝よう と思っていたのに

面白かったので止めれずにやっていたら
明るくなってきちゃって 寝られず
また サーフヒラメポイントに向かう。

するとこの日はヒラメ狙いの車が数台来てます

車中でちょっと仮眠後 明るくなる前にサーフに立ち
潮目のある付近から開始キャスト~!

自分には バイトのみでしたが
両隣の方がソゲヒット!

このポイントを見切って河口付近へ移動!

河口に行く途中 ちょっと変化の有る所を発見!
気になるので キャスト~!   リーリング 



即 ヒット! 



巻いてる途中でソゲと分りましたが
見つけたポイントで釣れれば やっぱ嬉しいですね!

2013-6-16 W 積丹 (12) - コピー  

見た目は立派なヒラメですけどね


このソゲをリリースした次も連ちゃんでヒットしましたが
巻いてる途中 目の前でバラしました。。。

その後 自分の思うポイントを攻めます!

2013-6-16 W 積丹 (15) - コピー 

河口付近

2013-6-16 W 積丹 (17) - コピー 

馬の背周り

両方共 ヒットしましたが(たぶんソゲ)
巻いてる途中でバレました

ヒラメを探ってる時に 近くでモジリが出て すぐに攻めましたが無反応。
何だったんだろう???

更に 50 cm オーバーのウミアメを発見して 攻める!

3回チェイスしてきましたが ヒットにはもちこめず。。。



その後 天候も良く 海もベタ凪状態で美味しい所が無くなったので
海の部は限界なので 終了!

車に戻る途中 
今じゃぁ 珍しい 砂浜に生えると言う山菜
ハマボウフウを発見!

2013-6-16 W 積丹 (18) - コピー 

誰にも採られずに 増え続けて欲しいものです!





今回の釣行は これで終わらせずに

ここから フレッシュに突入~!

せっかく6月の積丹に来たんだから
やっぱ 綺麗な渓魚 に会いたい!!!



積丹半島には数本の川が有りますが
何本かはサケマスの禁漁河川になってるので通年釣りが出来ません

が、

6月にヤマメの解禁になったので心置きなくそれ以外の川には入る事が出来ます!

でも もう6月後半
すっかり釣られてしまってサカナが居ないか
プレッシャーが高くなって スレてる状態。。。

そんな渓流事情ですが 
とりあえずお気に入りの渓流に IN !

先行者がいたので 期待薄ながら その人の下流側から入る事に。

なので 釣り辛い 釣り下り。。。
でも 誰も入って無かったらしく 運良く出てくれました!

2013-6-16 W 積丹 (19) - コピー 
イワナ

2013-6-16 W 積丹 (34) - コピー 
アメマス? これもイワナって言う?

そして

2013-6-16 W 積丹 (36) - コピー
ヤマメ!

皆 手の平サイズ って ちっちゃ過ぎ

もう良型 釣られちゃったんですかねぇ。。。

でも涼しい渓流での釣りは、この時期最高の癒しですよ~!

2013-6-16 W 積丹 (22) - コピー


積丹の渓流でこれじゃぁ って事で
ポイント 移動

帰り道ですがね!

次は まったり出来る場所。
でも着いて川を見ると ちょっと一部護岸工事がされてて 
の光景

どうして河川の改修工事って平坦な作りにしてしまうんでしょうね?
ビオトープの様な魚の住み易い渓流の様な状態を作れないものかねぇ。
渓流の景色と渓魚を愛する者として憤りを感じます。。。


それでも 上流に行って昨年良型に逃げられた場所で探ると!

2013-6-16 W 積丹 (42) - コピー
チビニジ

更に

2013-6-16 W 積丹 (43) - コピー
チビ

ちょっとは良いか?

2013-6-16 W 積丹 (47) - コピー 

と チビではありますが この場所でニジマスが連発!

2013-6-16 W 積丹 (50) - コピー

こんな近場で ニジマスが釣れる様になったのは 放流のおかげですがね!


この後 この川の下流側に移動して




2013-6-16 W 積丹 (53) - コピー 
27 cm ! ここに このサイズ? 
去年は居なかったなぁ。

この後も 撮ってませんが 似たようなサイズ(20 cm クラス)が数匹。

何度も同じ所を流してると スレてしまうので
ちょっと移動して

2013-6-16 W 積丹 (54) - コピー 

チビヤマメ

こんなに渓魚が近くで釣れる様になったなんて 凄い事ですよね!

自分はフレッシュウォーターオールリリースですが お持ち帰りする人もいますよね。
トラウト王国北海道  海でも山でもトラウトが釣れる環境を保つためには
リリースを心がけて欲しいと思いますが
解禁時のヤマメの新子釣り  これはどうでしょうね?
ずっと楽しい釣りがしたいのなら釣り人は考える事多いのではないでしょうか?


今回 時間をたっぷり使って 今できる釣りを積丹でしてきました!

釣り と言うのは 素晴らしい行動だと思います。
何故って? 

普段知らない人と突然話をすることは無いと思いますが
釣り場に居ると 知らない人に良く話しかけられます。

こんなことってほんと無いですよね? 

でも 釣りをしてると よく有るんです!
しかも 知らない人なのに 普通に話が出来て
時には長話になるんです(笑

同じ趣味を持つ人(釣り)は皆 良い人が多いのかな? 
って思う事 多いです

今回 積丹に行くという事で
兎に角 色々準備しましたが

春の 積丹 面白過ぎでした!


しか~し 7月から 土曜日の休みが減るので
近場の 釣りが増えると思います!

鯉とナマズと雷魚~  覚悟しとけ~!


 [ 2013/06/16 22:39 ]  フィッシング | TB(0) | コメント(6)

久しぶりの人だらけ

6月11日

釣行記 すぐに書かないと 忘れてしまいますねぇ


コイ 3匹釣った左腕 まだ 痛い。。。


それでも 行くのが楽しみだった 8日の石狩魔境
この日は 初魔境のnisesomegorouさんと 昭っちゃんと。

その他に 別ポイントに pokosukeさんと ちーちゃん
後から ユースケさんと ナオさん
と アングラーさんが一杯です

そろそろママも終了っぽいんですが
デカいのはいるでしょう

まだ明るいうちに上陸し
まずは アブ狙いに!

nisesomegorouさんと一緒に足場の良さそうな所を探す。

そして 各々 ポイントに付き 開始!


自分は nisesomegorouさんに良いんじゃない?
と思う バイトの多発するポイントに居ましたが

nisesomegorouさんも いいとこに入ったみたいなので、
自分は前回良かったポイントに移動!

そこで 夕マズメのアブ狙い!

で、

2013-6-9~10 魔 (1) - コピー 

チビアブ が数匹
と、
エゾメバルが入れ食い!

でも いまいち良型が出ません。


夕マズメから 真っ暗になる頃 
良い感じで 釣れます!

30 cm クラスが ポンポン!

35 cm 前後が釣れますよ~!


そんな中 ちょっと 重かったので タモで!






2013-6-9~10 魔 (4) - コピー 

40 cm あるかと思ったけど
38 cm でした。
 
これなら普通に抜けたよね

 



この後も それなりに釣れますが
どんどんアタリが遠退き 

ワームやカラーを替えて

2013-6-9~10 魔 (6) - コピー 
エゾメバル


そして 釣れない時間に突入。。。

こうなりゃ ランガンしかない と 思い 移動!

ポツポツ と バイトを拾いますが ヒットまでには行かず
すっかりバイトも無くなってしまうと 釣れないせいか 眠気が凄い

場所が場所なだけに ちょっと仮眠をして 再開!

ナオさんにくっついて 同じ様な場所で撃ってると
ポツポツとヒット!

普通に 30 cm オーバーがヒット!

2013-6-8~9 続魔 (3) - コピー 

2013-6-8~9 続魔 (6) - コピー 


ちっさいけど

2013-6-8~9 続魔 (8) - コピー 

青い鰭が綺麗な マゾイもヒット!


この後 いきなり 北風が強くなり 霧も酷くなって前が見えなくなるほどに

なので 元の場所に戻る。



たいした釣果も無いまま 白けてきて また アブ狙い。

で、 チビアブ数匹と 前回と同じ様にエゾメバルが 爆!


真っ暗な時間帯 短くなってしまったなぁ
そのチャンス 上手く活かせてないなぁ。。。

魔境のママ 終了っぽいので
次はシマゾイかマゾイ 釣りたい!

自分はこの時期 魔境に行くならオールにしますが
W さんによると オールもすっかり減ったと。

自分はず~~~っと釣りがしたいので やっぱ オールだな
でも この日は 久しぶりにオールの人多いなぁ と思いましたね!


港に戻った時 
偶然居た知り合いの連れの人が 40 cm ぐらいのシマママ釣ってました。

いいなぁ。




前回のシマゾイ

昆布締め (3) - コピー 

半身を煮付け 半身を昆布締めにしたら家族に凄く喜ばれ ました!



ソイの刺身って
普通に食べるよりも 昆布締めの方が旨いのねぇ~


また シマゾイか  マゾイ 釣って 昆布締め 食べたいなぁ~!



この日魔境上陸の皆様
お疲れ様でした。

ドカンッ と行くのは終了したみたいなので
これからは、それなりに楽しみましょう!

しぶとい(汗。。。

6月10日

最近 夜 家にいないのでブログを書く暇がない
溜まったものを書いておかないと。

なぜ 家に居ないっかって? 
夜の仕事? 夜遊び?

まぁ どっちも当てはまりますが

ズ~ナマ 行ってます!

行くたびにバイトが有り さらにバラしたりしてます。
で、 
結局 釣って無いんです

だ ・ か ・ ら  行っちゃうんです。


10日も昭っちゃんと行ってきたんですが 今までず~っと有ったバイトが
この日は全く有りませんでした。
他の人には有りましたけどね。
で、 早めに帰ってきて
溜まってる物をアップしてます

そんな7日
最近ナマズの画像を送ってくる K さんに追い付け! と、
会社のイベントが終了した後真っ直ぐ K さんの居るポイントに向かう。

K さんとは離れて 前回バイトの多かった場所に行って開始!

で、また バイトとバラし。。。

この後 別のポイントでやってみる事に。

橋の上から川を見ると のっこみのコイだらけ。

一応 ナマズを狙いますが 無反応。

たまにデカいコイが見えるので
いつものシステムでコイ 狙います!

のっこみだから食ってこないだろう

と 思ってたけど










2013-6-7~8 TD (3) - コピー 
64 cm  4.0 kg


2013-6-7~8 TD (6) - コピー 
68 cm  3.8 kg


2013-6-7~8 TD (8) - コピー 
60cm  3.0kg


と 3匹 釣れました


途中で ナマズを見つけて 誘ってみました。

すると 一度掛かりましたが 

バレました

次の日 魔境ですが この3匹と格闘して
左腕(ロッドを持つ方) ヤバい事に


ナマズ  捕食が下手だと聞いて
フックのシステムを交換して 挑むも 
掛からんわ~


こうなると なんとか しないと!

 
 [ 2013/06/11 00:33 ]  コイ | TB(0) | コメント(8)

小潮

6月2日

1日の夜 魔境オールに行きたいなぁ と思っていたんですが
知り合い達は お子ちゃまの運動会だらけで またお一人っぽい
お一人だと 先週一人で行ってちょっと面倒な事があったので
小潮だし 諦めてズーナマの遠征でもしようか と。

そしたら 連絡を取っていた K さんがヒットして 
S さんと S 君の三人でオールすると言うので
やっぱ急遽 魔境のオールに

自分は 三人より早い PM 18時の渡しで行く事に!

今回のポイントは、
同乗の他の方々に合わせて この時期じゃぁ人の少ない所。

今回の釣行のターゲットは、
ママではなく、マゾイとシマゾイが釣りたかったので
ちょうど自分も行きたかった場所でした


まだ明るいので アブを狙ってみると
一投目から アブ!

2013-6-1 魔 (1) - コピー 

チビアブが数匹
と 
たまに 良型が

2013-6-1 魔 (2) - コピー 


そして 日が沈み
ソイ狙いに集中します。
それでも アブ 出ましたけどね(画像

この日は外海が凄く穏やかだったので
昔良い思い(良型の数釣り)の出来たテトラに上がる事が出来
この場所で粘ってみようと決めました!

普通に レギュラー(ここでは チビ)が出る中


2013-6-1 魔 (5) - コピー 
30 cm の ママ?

これは お腹いっぱいなだけなのかぁ?
でも ママ っぽい???

24日には 32 cm のママ釣ってますからねぇ。

ママでしょ!


その後も 普通に出るのは 尺上ばかり

2013-6-1 魔 (6) - コピー 

スケールをあててませんが 30 cm オーバーです。

K さん達が合流するPM 20時ぐらいまで 尺上がポンポン出ましたが
その後は たま~に アタる程度に 低迷。。。


それでも ず~~~っと 探り続けていると
ママっぽい バイト!


ドンッ! と来ないで コツコツ 突付く程度

そろそろいいか? 


ヒット! 


おお~っ!
重いわ!

ポンピングしながら巻き上げる

前回(24日)とは違って 外海のテトラ側。

でも このポイントは 海面に近い低い場所

バレないで~  と願いながらも無事ネット イン!



















2013-6-1 魔 (7) - コピー 
51 cm !!! 




狙ってないと 出るんだねぇ

2013-6-1 魔 (16) - コピー 

嬉しいですねぇ~

ここで出るなら って 言う事で
更に集中


すると!

また だよ!!!






2013-6-1 魔 (21) - コピー 
43 cm !


テトラママも良いねぇ~!

っていうか マもシマも出てないのに ママとは

こんな嬉しい事はないですねぇ~


ヒットワームを根掛かりロスト後
ワームチェンジの一投目!

で!

2013-6-1 魔 (23) - コピー 
ママじゃない 34 cm
もうちょっとデカいかと思ったけど
 


この後 同じポイントを叩き過ぎてると思い
プレッシャーを解除する為に
移動しながら近くのポイントを数ヶ所探ってみる事に。

すると!






これ!






2013-6-2 魔 (5) - コピー 
シマゾイ 37 cm !!!

良いよ~~~! 釣りたかったのよ~。



そのうち 空が黒から藍色っぽくなり 白けてくる。

と言う事は ソイ TIME 終了?


2013-6-2 魔 (13) - コピー 

でも この時 
夜中 足元に沢山いたけどワームには見向きもせず 
近付けると逃げていたエゾメバルのスイッチが入ったのか
4 in のワームにバイトしてきます!
が、 大き過ぎて口に入らないのかねぇ 
それでも なんとか一匹ヒット!

じゃぁ ワーム サイズダウンしてみるかな?

で、 ヒット連発!!!
しかも 水がクリアーなので ヒットシーンがサイトで!

2013-6-2 魔 (16) - コピー 

エゾメバルが

2013-6-2 魔 (7) - コピー 

ポンポン出ます!


早い泳ぎで ヒットしたのは!

2013-6-2 魔 (10) - コピー 

朝マズメアブ  活性 高いですねぇ~



この後も渡しのお迎えの船が来るまで
朝アブ狙いでキャストしますが ショートバイトのみ。。。

釣れないなぁ


ならば 昆布だらけの穴撃ち!



すると 

バイト 連発の中!



ヒット!













2013-6-2 魔 (17) - コピー 
41 cm !!!


足元に居ましたよ
狙いどおりですね!


この後も 昆布根攻めで  

2013-6-2 魔 (23) - コピー


チビアブですが 数匹ヒット! (すべて即リリースの為画像


狙い的中 ですよ~!


今回の釣行
何しようか迷っていましたが、
小潮ながら魔境で正解でした!

ただ 向かい風の内海側でやっていた K さん達は、いまいちだったと思います。

それでも 何が出るか分らない魔境
また 行きましょうね!




今時期 ママ狙いで混んでるポイントじゃなくても
それなりに良い思いの出来る場所が有ります。

なので また行っちゃうんだよなぁ 魔境

ママと言えば 大潮ですが
その反対の 小潮でも ママ

潮 関係有るのか?

有るんだべな。 分らんが

ただの釣り好きですが

ヒグマ

Author:ヒグマ
ルアーフィッシングが大好きで、
一年中 ルアーロッドを振ってる  マルチアングラーです!
ルアーって 楽しいし 釣れますよ!
ルアーフィッシング 
一緒に 行きませんか!!!
2014年 11月
ヒグマの子はヒグマに成長しました!

カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ポチっと お願いします!
釣りって楽しいですよ!
魚鬼さんのHPです
魚鬼 和 魚 オフィシャルウェブサイト『釣~るどJAPAN』
SHIMANO TV
これ見てから釣りに行こう!
ヒグマの子出没地域
ヒグマに直メ はこちらから!
ご意見・ご質問 直接トークなどお待ちしてます!

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯でも見れますよ~!
QR
ブログ内検索
釣り友&お気に入り
見れば 欲しくなる!
月別アーカイブ