休日はルアーロッドで魚釣り

北海道のトラウト ロック フラット サーモン ルアーで釣っちゃいますよ ルアーフィッシングの面白さを紹介します!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 [ --/--/-- --:-- ]  スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

最近 夜遊び し過ぎかな(笑)

10月31日


最近 雪が降ったりして すっかり寒くなってきました。

外気温も 10℃ 以下だと かなり 夜のバイクはキツい


シェ~ちゃんも 夜はこんな ですから。。。


ぬくい~! 


これでも 犬か???(やらせです


それでも  この時期の夜の海は 賑わってますよ~


31日は、次男君の学習発表会で、遠出が出来ない為、
29 , 30日 夜遊びしてきました!



29日

ユースケさんと 小樽でエギングの約束

昭っちゃんに声を掛け

まだお会いした事の無い d-98 さんにも お誘いメール


は 一番に到着して 早速始めますが、
反応がぁ。。。

  まさか いないって事は無いべ。

ボトムからゆっくりしゃくり上げると 軽い引き。


まだ 小っさ~ 

やっぱ いましたね


1.5 で 


いれば ポンポン 釣れます!


その後 ユースケさんと昭っちゃんも合流。

それぞれ ポツポツ 上げてます。 


PM 21時半頃には お初の d-98 さんも合流
挨拶をして 早速始めますが、
エギング道の迷子状態で 苦戦してます。

コツを掴めば ポンポン 釣れますから 
これから 頑張って!



イカの反応の無い時 は、 ちょいロック!

ワームで探ると アタリは有りますが 中々掛からん

ゴゴゴッ! っといい引き!    でも バレる。

ん? ゴミか?


で、   こんなんです


8 センチ~! 


最小記録 更新したかも  よく 掛かったなぁ。


ソイもいまいちなので また エギング再開!

遠投して長く 誘うと


定番でも! 


そんな時!

なんか 早く泳ぐものが!

サバか?

おっ ヤリだっ!


ヤリイカの近くまで自分のエギを巻き戻し、
フォールすると、
戻ってきて がっちり抱いて エギを持って行きます

ぐいぐい感がマメイカと違って 面白い

無事抜き上げました。


ミズイカ(ヤリ) 


いや~エギングやってると 時間の感覚がおかしくなります

次の日仕事なので AM 1時過ぎ 終了。


68 パイ 

ヤリ入れて 68パイでした

マメイカ 早く 大きくならないかな~


ユースケさん 昭っちゃん d-98 さん また夜遊び ヨロシクです!
(釣行記は、 名前をポチッ!て




30日
またまた昭っちゃんと 恒例釣行(カジゴン)

仕事から帰ってきて 即効 出撃!
コンビ二で おにぎりとお茶を買って
混んでいるであろう ポイントへ!


ゲッ  限られた狭いポイントなのに
車が もう4台も止まってるぅ
今までここにこんなに人 来てなかったのに。。。

海岸に下りてみると、
ガッカリ。。。
 
自分の入りたかったポイントは 
そこにいる人に状況を伺うと、
「まあまあ」 との事。

その前のポイントの人は、
アブラコが1本。

今まで 入った事のない 奥しか空いてない。

まぁ そこのポイントの様子も知りたいと思ったので、
そこを 釣り場とする。

海の感じは、波もそこそこ有って 良い感じなんですが、
ちょっと 濁ってる


でも タックルをセットして 仕掛けを投入すると、
ワクワクしてきます


わくわくするね! 


自分は カジカ釣りの時だけ 鈴を付けます。

真っ暗な中でライトだけを見てると、
目が疲れるし、飽きてくる。
よそ見してても、 寝てても 分かる 

でも 最初は、期待感が高いので、
ずっと竿先見てますよ!



すると、

チャン チャンチャンッ!   ガックンガックン って竿先が!


カジカかっ?


一気に巻き上げると、

重いんですが、 途中から 重量感が変わった。


ライト ON!




アブラコ 36 cm 


36 cm のアブラコでした
ゴロではなく、身エサのカツオに来ました。


魚 いるじゃん!

ならば 期待も大!


その後 昭っちゃん 到着!

ポイントが無さそうだから 同じポイントでやろうかと思ったら、
隣が空いたので 隣でやるとの事。

昭:「釣れたらメールするわ」 って言って
ん~~~ 隣はの好きな場所  気になるぅ。。。




数分後 昭 


昭:「釣れたよ 38 cm!」   ガ~~~ン

昭っちゃんより先に来て まだカジゴン釣ってないのに~。


 やっぱ あそこ いい。。。。。



まっ 今日はこの場所の様子も知っておきたいから
移動せずに 粘るさ


竿先を見ていると、 波の動きとは違う 魚のアタリがたまに有るんですが、
それは、グイウーとか アブとか カニとかが突いてるようなもの。
でもそれで ゴロの美味しい所が無くなります

それでも たまにハリに掛かってしまうんでしょう。
グイウーが 2匹 ヒット。
1匹は、いいアタリで、カジゴンかと思いました。

その後、 前日のエギングからの寝不足状態で 睡魔が。


「鈴 付けてるから ちょっと 寝るか」

すると チンチンチリンッ!


  竿先を見ると
動いてない   また チビの悪戯か。

 
 


チリン チリン!

  
今度は 竿先がガックンガックンしてたので、
アワセて巻き上げてみると、

軽いね~。

グイウー?

じゃなくて

30 cm 弱のチビアブでした。


チビアブ 


ん~ カジゴン 今日は ダメかな?

時間は早いけど、 次のゴロで止めようと決めて、
2本とも 投げ終えて  ちょっと離れた所で 


気持ちよく 夢の世界に突入しようとした頃、

チン チンチン!
 

チャン  チャンチャンチャンッ!!!


うお~~~!


こりゃ カジゴン 間違ぇ~~~無ぇ~~~!


ロッドの所まで走って行って、
完全に 掛かったと思われるアタリでアワセて

根掛りしないように ガンガン巻きます!

「重量感あるな

途中 軽くなって 焦る

また 重くなり 
無事 GET!!!


34 cm 


マカジカ 34 cm   重量感の割には 小さかった。

けど 諦めてた本命 GET しました 


このカジゴン
消化途中のカニ 2匹と
食べたばかりのカニ 1匹を口から出しました。


かに 出てきた 


去年は 結構 数出たんですけど、
今年はまだあまり岸寄りしてないのかなぁ?


マカジカ 


この後 もしかして これから食ってくる時間か?
と思って 期待してると、

小さなアタリが出たし やっぱこれからなのか?


と思ったけど、根掛りで 終了しました。


隣の昭っちゃんの所まで戻って話しをすると、
なんと 2匹も釣ってました


昭っちゃんの獲物 

38 cm と37 cm だそうです
色 見ると 岸寄りだよな。


やっぱ ここだよなぁ。。。


でも 他魚種は釣れなかったようです。



もう少し アタリと興奮が欲しいので
ま~た 行ってみよ~う!

スポンサーサイト
 [ 2010/10/31 12:24 ]  エギング | TB(1) | コメント(12)

釣れる 釣れる 曹以 ばかり(笑)

10月24日


23日
PM 15時半過ぎ
特に何(ターゲット)? って事なく 西積丹へ向かう。

走行途中 小樽で あべさんの車を発見!

あべさんは ヤリイカ狙いとのこと。    


時間的に 2時間 掛からないべ
と思ってたんですが、
峠で 大型レッカー車が先頭  ノロノロで 2時間以上掛かった


 

着いた頃は 夕マヅメも過ぎて すでに真っ暗

大型漁港で 運が良けりゃ ヒラメ!
で スタート。

あちこちにアングラー 数人確認
でも すぐに 撤収していきます。

つ~ことは 反応 無し?

自分はそれでも 何か 釣ったる
で、ランガンします。

でも 小さなアタリが数回。。。


やっと 釣れたけど


16:45 


30cm ぐらいの アブちゃん。  ホッケかと思った 

これ以外 ソイすら釣れません



この漁港を諦め  
小さな漁港の方が 魚やイカが溜まってそうだ と思い、
移動。


結構明るい漁港で 開始!

ここは、いつも釣り人が居ないか 少ない漁港なんですが、
この日は 常時 入れ替わりながら 2~3人いるので、
寂しくないですね


昔 チビソイを沢山釣った場所から始めると、
やっぱ います います


20:39  20:45  20:55


20cm 前後ですが   さっきの釣れない状態に比べれば


その後 イカでも回遊してこないべかぁ?

と思いながら チビソイを狙ってると、


5ハイぐらいのイカが 何かの稚魚の大群を追いかけて近寄ってきました!

即効 車に戻って エギを付けて始めますが、
どこへ行ったのか 見当たりません


ちょっと遠投して 適当にアクションを加えると、
底から ぐいぐいっと!



1パイ ゲット!


21:16


ヤリイカですね!

すぐに潜って見えなくなったので、また ソイ狙い。

その時 アングラーさんが一人。
挨拶をして 長々と色々お話ししました

この漁港のいい事 沢山 教えてもらいました


その後もランガンして


22:31 
  
22:31 ばっくり 


ワーム ばっくり 食っちゃってます。

アタリは結構有るんですが 魚が小さいのか ヒットしません

更に 異変が


んっ?   テールが無ぇ。。。


誰に食われた? 


歯形まで  イカか フグか?


ワームを 久しぶりにの昔の定番に替えて


0:07 


普通に ソイは釣れるので、


イカ どこかにいないべか? 
と ちょっと気になる メッサ明るい所へ行ってみる


明るい! 


そ~っと近付いてみると






いた~~~~っ!



先程の 群なのか 5 , 6パイ 表層をゆっくり 泳いでます

すぐにワームからエギに付け替えて、
遠目にキャストして イカの近くでフォールすると



乗った!


手返しよく 次っ!
ってやったら 乗るけど 水面で落ちたっ

1.5のシングルカンナだと 重さに耐え切れず身切れして ダメだ

すぐに 1.8のダブルカンナにして 

3バイ ゲット!


1:07 


今回のは 大きくても胴長17cm でしたが
これから まだまだ 大きくなるよ~!


胴長 17cm 


この後は、バラしたせいで 警戒しちゃって 
他のイカが散ってしまって もう いません

な~の~で~  ソイ場に戻ってソイ狙い。


何度か イカ場を見に行きましたが、
もういませんでした。

ここでアングラーさんが二人。
またまた 色々 長話しをしました(楽し


最近は 夜が長くて ナイトロックも長~くできますね


3:01 


溜まってる場所を見つけると、すぐに


4:32 


ちっこいな  よく食ってくるよな~。


最後の1匹は 普通サイズ


4:34 


このソイを釣った後 
この漁港でサケを狙うという人達が来て
に 「サケ居ますか?」 って聞いてきたので、
「跳ねもサケっ気も無いですよ!」 って伝えて 
寝もしないで、積丹半島の反対側でサケの顔を見て帰ることに。


渋滞サケ釣りポイントは スルーして 隣を覘くと、
どこも釣れてなさそう。。。

サケはポツポツ見える程度。

それを見ていると 一人の釣り人から話し掛けられて
ま~た 長々と話し込んでしまいました


なんだか 今年のサケ釣り 厳しいですね。


この日 サケ釣りは止めて
帰りに サーフで平たいのを狙いましたが、

風と波で、やり辛く 数投して終了。



でも こんなの見つけました!



これ なんだか 分かりますか?


アオイガイの殻 


アオイガイ っていうもので、

この中に 軟体が入ってるんです。
タコみたいなイカが

メスだけがこの殻を作ってこの中で卵を守るみたいです。

アンモナイトやシーラカンスみたいに 古代から形が変わってないみたいですよ。







釣り場で会った方々って  同じ場所で 同じ事をやってるせいか、
不思議と すぐに話しが出来て 前から知っているかの様に 普通に話せるのはナゼでしょう?

釣具屋さんとかで 同じ趣味でも気軽に話せないのに なんか 不思議な事ですよね?

釣りって 不思議な 趣味だと思いませんか?


 [ 2010/10/24 18:00 ]  ソイ | TB(0) | コメント(20)

寒さに負けず!

10月21日


は、うだる様な夏の暑さには耐えられませんが、

秋・冬の寒さには 結構耐えられます

が、! 




気温 7℃  8℃ の夜のバイクは ちょっと寒すぎ。。。だわ






20日
ユースケさんと また あそこへ!



PM 19時半頃着。
ん~~~ ベタ凪

まあ こうなれば 目の前で 誘えば 食うべ!

今までの状況とは打って変わって 
反応無し。。。

探り方を替えてみると

バイト!    でも バラす


なまら 渋い。。。


ユースケさんも同様 苦戦中。

それでも 20cmクラスを 数匹ゲット! 

自分は ちょっと ランガンすることに。



中間部でやっと チビソイ


2010-10-20 west チビソイ 


ボ  逃れた


また先端に戻って 良型狙い。

数回 バイト有るけど オフセットだと掛からない



が1匹のソイを 地味に誘ってたら、

反対側にいたユースケさんから 「デカイ!」 の声!



やっと 出したか


と 思っていると、

なんか聞こえてくる声で  状況がオカシな雰囲気。

何が掛かったんだぁ?


ユ 「カジカだぁ~!」


急いで見に行くと、


2010-10-20 west ユースケさんのトウベツカジカ 

ドド~ン! と カジゴン!

しかも マカジじゃなく トウベツカジカ  36cm 
 始めて 本物 見たぁ!)


こんな ソイの渋い時に 30cm オーバーのカジゴン釣るなんて

 昔 似たような状況の時に ここで 42cm のマカジカ 釣ったことがあります


ユースケさんはこの後も チビソイを追加してましたけど、
自分は  バイトは数回あったけど、チビソイ1匹のみ
その後 ラインブレイクにて 終了!

ユースケさんは ちゃんと釣ってましたよ~!     のブログ ポチ!




21日 
ユースケさんは 沖防!  と言うことなので、

自分は、

最近 知り合いの方々が釣り出して 
気になってしょうがない 
エギングをしに 寒い中 バイクで 小樽!

バイクの方が 気軽で 早く着きそうな感じなので 行ってみましたが、
さ~~~む~~~い~~~~!

実際 早く 着いた


昨シーズン楽しめた ポイントに行ってみると、
先行者が 3名

状況を尋ねると マメイカがポツポツ と。

ならば ヤル気 出ますね


早速 キャストして 誘うと


出ました~!



エギと同寸(汗) 


やっぱ まだ小さいね~。。。


横に居る3人もポンポン 釣ってます。


ほんと 豆だね。 


乗っても ぐいぐい感とか ジェット噴射    弱いです


それでも バター醤油が食べたくて、


まだまだ小さ~。 



更に こんなのまで    


ミミイカ 


ミミイカ。。。



二時間ちょっと やって


36パイ! 


36パイ!    プラス ミミイカ 1パイ


海 寒かったぁ~~~


帰りの バイクも寒かった~


それでも 寒い時期のほうが 好きかな?
 [ 2010/10/22 01:19 ]  エギング | TB(0) | コメント(10)

寒くなってきた (喜!)

10月19日


18日
ユースケさん ロック行かないんだべか?
と思って メールしてみると、

迷ってる様子。


でも 結局 行くみたい

誘われたけど バイクじゃ寒いなぁ~

7℃ って言ってたし。。。


でも あそこ 一人じゃ  寂しいべな?


15分で着くし     行っか

夜 さみ~~~

ヘルメットの構造上 エアーの取り込み口と
ゴーグルの間から風が

顔 冷える~~~


ヘルメット 


15分の辛抱。


ポイント 到着!

すると ユースケさんに アクシデントが!

ユースケさんのアクシデントの釣行記----------- ポチッ!


天気はいいんですが ちょっと 風(北西?)が強い

16日に調子の良かった側は もろ 強風の向かい風。

でも ユースケさんは 果敢に攻めてました。

自分は 出し風に任せて ワームを飛ばして
流されながらも やっと チビソイ


20:35 
 

リリース後、

同じラインを流してると、
また同じ様なアタリ。

チビ?

イヤ いきなり グイグイ!


出ましたよ!





20:41 



でも 惜しかったぁ~


29cm 


29cm 




更に ユースケさんと二人で 強風の中 右に左にと撃ちまくる!


向かい風に向かって攻めていたユースケさんが何か言ってる!

強風で聞き取れないんですが、

ユ 「出たぁ~っ!」



この日 尺ソイ(尺未満含む)を釣ったら
釣れた~!?
ではなく  出た~!?  と言う会話になっていました


ユースケさんも 仲良く 29cm

自分が先に出していたので これで一安心です


その後も 風は治まらず、
尺ソイ探して ガンガン撃ちますが、

チビばかり。


21:09 




自分は、風の影響の少ない 基部側に移動して


21:36 


基部側 釣り し易いけど 根掛り 多過ぎ

オフセットにすると バイト有るけど 掛かり悪い。。。


しかも 魚 小さい。。。


21:54 

21:57 


やっぱ 尺を求めて 強風の先端部


風を避けられる 一段下のテトラから なまら流れてる所にキャスト!

流されながら 足元まで探って


22:13 

22:15 

小さな エビを吐き出しました。


やっぱ チビソイ



更に同じコース!




着水後 すぐ ゴゴゴ!

これ いいんでない?



結構手前で抵抗されて 

抜き上げたら


22:18 27cm 


ん~  27cm 


尺 いないなぁ。


でも このサイズでも 結構楽しいですよ!



その後 バイトは有るけど ヒットさせられず、

二人共 ラインブレイクで 終了!


こんな 状況でも 魚 釣れますね~

楽しい 楽しい

でも 寒い~

だ~か~ら~ 良いのかもね!



さ~て また 明日 行こうかな?






前回から TBで見つけた このワーム使ってますが、

釣れますね~


釣れるよ! 


価格もお手ごろなんですが、


なんですがぁ・・・・・・・・




ちょっと 柔らかすぎて
すぐ 取れちゃいます


でも 釣れますよ!

 [ 2010/10/19 21:53 ]  ソイ | TB(0) | コメント(10)

あそこは 凄い!

10月16日


PM 18時過ぎ 会社を出ると 綺麗な星空

ん~ こりゃぁ 今晩 出撃だな


昭っちゃんは サケリベだし

誰か  行かないかな?   って思ってると
ユースケさんから 電話

OWLさん M田さん muraさん あべさん........達と小樽に行くと。


ん~   でも自分は  晴れてるし バイクで近場に行くことに




夕食後 またまたバイクで 15分!

ポイントに向かう途中 真っ暗な中 テクテク歩いている人の横をスライド!

土夜なのに 防波堤は貸し切り


海はいい感じ

でも 空を見ると なんか雲行き 怪しい



早速 先端で開始!


アタリは有るけど 中々釣れず、
四方八方撃ってると、 やっと チビソイ


19:59 



おぉ~ いたいた


よ~し 今日は チビソイの数釣り 二桁いくか!


先程スライドした釣り人は、違う場所で何かやってるので、
誰も いない先端部を 右に左に 撃ちまくる


20:10  20:21

期待どおりに 20cm クラスが調子良く出だし、

気分も 上々


この頃 雨 ちょっと ポツポツ
 


遠投して テトラギリギリまで ゆっくり探ってると、

今までにない 食い込みと引き込み!

ロッドが弓なり~~~!

おおお~~~  オモシレ~~~!

この日は、 
リーダーというより ナイロンをPEの先に長めに巻いてきたので、
伸びますね~!

魚が見えたので ラインを掴んで抜き上げると、



20:28 31cm 


ひっさしぶりの 30cm オーバー!    31cm!
(スケール 細くて見づらいので あててません

ユースケさんに 即効メール!

地元のショアでは かなり久しぶりです 嬉しいなぁ


気を良くして 続けますと!



すぐに


20:44 28cm 


28cm!



ちょっと 移動して
チビソイ


21:17 


その 7分後


21:24 30cm 


ま~た 30cm!


21:40 

チビソイは すぐ釣れます!


更に


21:51 28cm 


28cm!  やっぱ このメジャーじゃ 見えないね


この後 キャップライトが二つ。

自分の荷物の置いて有る所で タックルのセットをしてます。

近寄って行って 挨拶してお話しをすると、
週末に結構来ていたらしく
あまり 良い思いをしていないとのこと。

「今日は 調子良いですよ!」って伝えると、
喜んで 始めてました。


そのすぐ後


21:59 27cm 


その一人の左側で  27cm!


もう 途中釣れる 20cm クラスは 即リリースして
とにかく 自分のやり方で楽しんでいると、


22:11 29cm 


29cm!!!


22:25 30cm 


30cm!!!!




って どうなってるの


他の 二人は、根掛りと 
パターンが掴めないのか、  アタリ & ブレイク      
その後 20cmクラス。

という感じでした。


自分は 先程の30cm を釣ったあと

22:26 30cm 


雨が酷くなってきたので、

挨拶をして撤収しました


いや~ どうしたものか

31cm・・・・・1匹
30cm・・・・・2匹
29cm・・・・・1匹
28cm・・・・・2匹
27cm・・・・・1匹
20cm 強・・・many

で 軽く 二桁 突破しました~ 



帰り 大降りではなくても バイクで走り続けていると、
モモからつま先の辺りが濡れてベチャベチャになり、
靴の中もベチャベチャ

足でギアのシフトアップするのが 気持ち悪い

オフ車用のヘルメットなので (フルフェイス
ゴーグルの隙間と、口の部分のガードから当たる雨粒が 痛い

最初 早く家に着きたくて 飛ばしてたんですが、
右折しようと思ってた交差点の信号が になり
その信号が になるまで減速して トロトロ走っていたところ

ふと 左側を見ると 


レーダー付きの パトカーが止まってました


ラッキーでしたよ!
信号のおかげで 制限速度以下で走ってました




なんか 色々 良いことあったな~!
雨さえ降らなければ。。。

他のみなさんは 良い釣りできたかな?

 [ 2010/10/17 11:01 ]  ソイ | TB(0) | コメント(14)

PM 15:00  ROCKの気分!

10月13日


自分は 休憩時間になると 外を見る。



遠くの木の揺れ具合を見たり 空の雲の流れ方を見たり
近くの草を見たり

で 風の向きと強さを確認し、
天気予報で 雨の様子を確認して、 




今日は WEST !!!


っていう事になる



muraさんにお誘いメール・・・・・・・し ご と で

ユースケさんにもメール・・・・・・・・・・・・・・ HIT! 後 無念の


んじゃ 一人で行っか



夕飯 食べて    バイクに乗って 15分で WEST ( R ) !


風はちょっと強めの向かい風。(西北西 だったかな?)
先行者 一人(投げ釣りと ロック?をやってるみたい)

「こんばんは!」 と挨拶されたので、 返す。

「釣れましたか?」 と聞いたが、 風にかき消されたのか 無言でスルーされた

 
ま いいかっ     見た感じ 釣れてなさそうだし。



現着後 すぐに ユースケさんからメール
(そうとう気になってるみたい) 
 
今日は 船が着いて作業をしているので、
結構 明るいです。


作業中 


ちょっとやったら すぐに釣れたので 連絡
お魚は いるから安心して! 次回 ご一緒に!




ほんと 着いてすぐに ヒット!


19:49 

 
この前の沖防で ボウズを回避してくれた マレットのイエローで。



続けて


19:55 


サイズは 20cm 前半。

すぐに釣れますが ジグヘッドだと すぐに根掛りもする

活性が高そうだから 違うワームも試してみる。


20:10 


こうなると 楽しいよね!


他の場所はどうだべ?

少しずつ 移動しながら 撃ってみますが、

根掛り回避の為にオフセットフックにしたせいか
チビソイの悪戯が数回と バラし連発。。。


オフセットじゃ勝負 できんっ!

根掛り覚悟で ジグヘッドに戻して 最初のポイントで探ると、





22:09 


出た~。 良かった~


22:14 


ヘッドまで 丸呑み


すっぽり 食われた 


活性 高いと 楽しい~ねっ


22:18 


出る出る!  20cm 強 ばかりだけど。


次! このワームはどう?
って試してみる。  
 
バイトは有るけど ちょっと長いので、なかなか フッキングしない。。。


それでも なんとか


22:27
 

なんだか 25cm オーバー いなくなったな


お持ち帰り されたべか?

それとも いる所に ワーム流せなかったかな?


まっ なんにせよ 釣れる! っていうのがいいね!


お魚さんは すべて リリースしました


ランガンしたせいで 途中全然釣れず 試行錯誤をしましたが、
この日は 先端部のほうが 良かったです


やっぱ WEST いいわぁ~



14日 
なんとなく WEST に行きたい気分だったんだけど、
時間が遅くなっちゃったので、
車から降りて すぐに釣りが出来る

銭函の D に行ってみました。

ここは 昔 たま~に行ってたんですが、
あまり 良い思いをした事 ありません。

でも 人によっては、朝爆ってたり、
夕方 爆ってたりと、
魚っ気は ある場所なので、

ボ は無いかな?   と思って行ってみました

ポイントに着いたら 先行者?

イヤ 懐中電灯を持って何かを探している人でした。
たぶん    emoji015 (2)emoji016.gif    でしょう。


いる 雰囲気ないですけど


その人がいなくなったので 先端でやろうとしたら、
波が高く うねりがあって 波被ってるぅ

角度が悪く、上がりづらいし 
濡れていて 滑りやすいテトラ。

先端は危険と思い、左側のテトラ上から 探りますが、
うねりが凄くて 釣れる気が

全然 反応が無いから 魚居るの?
バイトもないと 帰るしかない

ちょっと 小さいワームに替えて 魚がいるか 探ってみると、

小さな アタリでヒット!
でも 巻き上げ途中の空中でオートリリース。

その後 波 うねりが 徐々に治まり

先端で やってみる。

ワームのサイズもパターンも分からず、
色々試していると、


やっと 普通のアタリッ!

きっちりアワセて


21:26 

ホッ。。。

いましたね~ 20cm クラスが


ちょんちょんちょん ずるずる~!  を繰り返してたら 

ゴッ! って来ましたよ~


このパターンかい!

ならば! ってやってると、


21:34(1) 


沖目よりも テトラ付近でヒットするので、

近くでやりすぎると 根掛りでロスト


違うワームに替えて


22:00 (2) 


いや~ 釣れだすと  楽しいんだけど、
頻繁に食ってくるわけではないので、

2時間もしないで 終了!


ここのソイ  なんか 綺麗な魚でしたよ!


21:35 


サイズは、20cm 前半が多いんですが、

やっぱ ライトロックは楽しいわ


昔 ここで
ハードルアーの ミノーやバイブレーションでも釣ったので 試しましたが、
この日は ノーバイトでした


今度 WEST で やってみよう!

 [ 2010/10/14 01:17 ]  ソイ | TB(0) | コメント(6)

釣り 時々 サプライズ(汗)

10月11日


9日 石狩の沖防に上がるも
なんとも貧果に終わり

このままでは  と思い  

10日 夕マヅメ到着予定で積丹釣行を計画。

しかし 朝から 雨で 夕マヅメも雨っぽい

ならば 雨の上がる夜のロックから ヒラメ サケ狙いで行くことに



PM 23時過ぎ 寝れないし 家にいてもしょうがないので、
近場でロックとかしながら積丹に向かう。

まず 小樽で マメイカでもいないべか?と思い
冬に調子の良かった場所でちょっとやってみる。


誰もいないポイントでエギを流す& しゃくる。

なんか 追ってきてアタックしてきますが、
もさ~ という感じではなく
ツンツンッ っていう感じ。

これは イカではなく 魚だな

そのまま 続けていると ちょっと重くなり、
上げてみると、


エギで(笑) 

チビソイでした

その後も イカっ気が無いので、

小さいワームで遊ぶ事に。



すると、


虐待サイズ(汗) 

いや~虐待サイズです

せめて20cm クラスいないかぁ~?



なんせ 貸し切りだから 右に左にってガンガン撃つと、

今度は、20cm クラスが入れ食い状態に!


20cm クラス (1)   20cm クラス (2)

20cm クラス (3)  20cm クラス (4)

20cm クラス (5)  20cm クラス (6)


リリースを含めて 軽く二桁 出ました 
 
なまら楽しくて 積丹に向かうのも忘れるほど




でも そんな時、

ふと 斜め前の建物を見ると

なんか モクモクと煙。


何だ アレ???

確か あそこは元パチンコ屋で 今は使ってないはず。


も  もしかして







火事かぁ~~~!!!???





ヤバいべ


即効 ロッドを車にしまって、

車を積丹方向に移動し、


建物の様子を見て  119番へ!


住所とか分からないけど 
よく通るし 釣りにも来てるので なんとか場所を伝えて
通報終了  (第一通報者だったらしい)


その時 近くを通ったタクシードライバーの方と色々と話しをし、
間違いなく 火事だな こりゃ。
と 言いながら 二人でその後の状況を暫し見る 

数分後 右から左から サイレンと赤燈が   


消防車 到着! 

(オレンジ色は 炎ではなくて 街灯です)


数台の消防車が来て 建物の周りに配置し 何かやってるけど
近寄れないので、 暫し 遠くから見ていると、
いきなり 辺りが真っ暗に

電線が 熱で切れたのか?



このまま見ててもしょうがないので、

は、本来の目的の 積丹へ~!



途中  ほんとはロックでも?
と思った場所は 今までの騒ぎに時間が掛かってしまい スルー。

でも ちょっとやりたかったので、
サケ狙いで賑わう場所を通り過ぎた漁港で プチロック。

小樽でちっこいのバンバン出たから ここなら デカいの出ね~か?
と思い トコトコ歩いていると、
流石 サケ釣り激混みポイントの横。

港内にもサケの回遊を発見!

まっ それは気にせず  とりあえず ロック。


撃つ 探る!




反応 無ェ~~~~~!








ならば 港内でサケ 釣ったるかっ


早速 用意して 回遊を待つ




が、




全然 来ない。。。



暇だから ケーソンの際を見ていると、

壁に沿って なんか 茶色い魚が泳いでる!







うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ~!




50cm 近い ヒラメ じゃん!!!



すぐに ワームやミノーで探ってみますが、
どこに行ったのか

反応 無いです。。。


結局 ここでは 何も釣れずに 次のサケポイントの漁港へ




って事は 今日のメインは サケ釣りemoji015 (2)emoji016.gif か?








数分後ポイント着       まだ 人 少ない


去年 調子の良かった場所を見に行きますが、
今年のポイントの状況 暗くて 分かりません


でも ちょっと やってみますが、

全然 居なそう


すぐに止めて、 前日(9日) 昭っちゃん( )が居た場所に歩いて行ってみる。



跳ねてはいたが。


すると 少ない群なんですが、
ポツポツ 回遊してる。


ならば こっちでやるかっ! で 車を移動。


一睡もしていないから、眠気は来るんですが、
魚を見ちゃうと 闘志が漲って  眠気に勝つ


でも 色々 やってみるが     素通り???





そんな時 また ハプニングがっ

漁から帰って来た船が 
自分の停泊する位置に向かう途中、





ズガ~~~ンッ! グキグキ!



って 停泊している前の漁船の後部に 船首から衝突



え~~~???

マジかぁ~?

それ    あり~???


その後 衝突した船は、一度バックして
自分の停泊場所に着き、
積荷を降ろしてました。

な~に~?  それでいいの~?

毎度の事?

後で 損傷度合いを見に行ったら
それほどでも無かったです





どんどん明るくなりだし、

朝マヅメの 食い気の立つ 時間帯に


釣り人の数も増え

皆 ヤル気 満々!



BEST  TIME !    さぁ  どうだ!  
 




???




全然 上がらん。。。



自分も ウキフカセとミノーで挑むが、
さっぱり


所々で跳ねてるが、 だ~~~れも ヒットしてない。。。





久しぶりの ウキフカセ

アタリ ちゃんと 取れるべか?

遠投したウキを気にしつつ 足元の小ゾイと遊ぼうと ロックタックルをセット。



すると ウキに 微妙な動きがっ!

その後 地面に置いてあったロッドのティップが クインクインと動いてる!

ロックのタックルを車に立て掛け、
ウキタックルを持って  ガッ!  っとアワセる!










ヒット!!!


ずっしり重いサケの感覚が腕に伝わり 右に走るサケをいなし、
巻き寄せる!




ん~~~楽しい~~~!



と 思った瞬間!




フッ!    







バレました。。。




なんか スレ掛かりで外れたような 感じでしたね。



その後は 全然 アタリ ありません。

サケ 見えますが 食いません



次に スプーンにタコベで スローリトリーブ。













ガンッ! ジジジーーーーーーーッ!(ドラグ音)


引っ掛かっちゃいました

 
JUMP! ドボンッ


ちょっと この釣り方 好きかも






でも 


やっぱ フッ.........................................................................................。







バレちゃいましたね







この後も 回遊はしてるし 跳ねもあるんだけど、

全く 釣れず、


心折れそうな状態







でも そんな時!




の目に 狩猟本能を目覚めさせる光景が!




これは 1本 頂き~!!!




サーモンハンティングの歴史の中で、
得意なジャンルのハンティング方法の一つを使える光景が(笑)

昭っちゃんなら分かるよね (ナ・・ のほうじゃないです)





で これだ!!!























め~す~! 


ちょっとブナ キツいけど メス
(タモですくったんじゃないですからね


初物! 


74cm    3.7kg


これで イクラとサケフライ GET !   です





その後は 跳ねてるけど やっぱ どこも釣れておらず、

真っ暗で見えなかった 去年 調子の良かったポイントを見に行くと、

地形がすっかり 変わってて 今年は ちょっと ヤバそうな感じ。


とりあえず 1本ゲット出来たから
早めに切り上げて、

ちょっと ヒラメを探しに


反応ナシ。


時間も時間だから 期待はしてなかったんですが、

さっぱりで、終了。。。






途中  鮮度保持の為 磯場で魚を捌いてると、
ハラワタに集まる ヤツ達が。


イソガニ 


コイツ達は、ゾクゾク集まってきます。
(腸で釣りました


更に  コイツ達  誰?


ゴタッペ? 


前に知り合いから教わったんですが、

ゴタッペ っつ~ヤツか?(方言?地方名?)

たぶん ハゼ科の魚だと思います。



背後では、カモメとカラスが腹を空かせて 物欲しそうにしてましたが、
内臓とエラは カニとゴタッペにあげました



この後 真っ直ぐ家に帰って、 タックルを洗い
昼ご飯を食べて
2時間 爆睡

シェ~の散歩をして 

獲物を 魚屋さんのように捌く


更に 次男君の大好物の イクラも作る!


す~じ~こ 

            結構 大量な筋子




                 






い~く~ら~! 



明日     皆で    食べようね!





いいね~ 秋の北海道

 [ 2010/10/11 21:10 ]  サーモン | TB(0) | コメント(14)

秋にも 沖防

10月9日


三連休です

どこで 何狙う?


積丹 行こうか?
と思っていたら、

ユースケさんから 「石狩の沖防で デカソイはいかがですか?」

との お誘いが。


ん~ それも いい


という事で、行ってきたさ



今年の5月15日に行った時は 楽しい釣行でしたし、

この日は、他に OWLさん M田さんもご一緒ということで
楽しくなること 間違いなし!

昭っちゃんにも声を掛けたんだけど、
サケ釣りにブッキングで 

昭っちゃん 頑張って釣ってきてね! 待ってるから アレっ!



朝 風の音で目が覚め、
ちょっと不安になって ユースケさんに確認メール。

すると 渡しの船長さんに確認してくれて 大丈夫との返信
後は 雨だけ


行く前に ちょっと足りない物と NEW ワームを買い足して
PM 16時前に 皆さんと合流して 
すぐに 出港~!

沖防には すぐに着いちゃうので、
まだ 全然 明るい。

この日は やっぱ 風が強い
予報では東南東の風 風速4 m/s って 書いてたけど、
 
結構なもんでしたよ~。。。


内海側


こっちは じゃぶじゃぶ。 


外海側


こっちは ベタ~。 


なんか あまりにもベタ~ってなってるから
期待薄なんですが、

なんとかポイントを見つけて
最初は アブを狙う。

右側を見ると M田さん


右隣はM田さん 


な~にも 反応が無いので、

穴 狙い!   やっぱ 穴でしょ!


いないべか? 


しか~し  な~んも 無しさ。


ん~ なんか ヤバくね?


それでも 夕マズメに アタリッ!




パルスのテールが食いちぎられて 



真っ暗になって ソイタ~イム!

期待 大!


左側のエサ釣り師が ソイを1匹釣り上げたけど、

その後 釣れた形跡が無い。


自分も 全く 反応が無い



右隣のM田さんから ユースケさんが良型を数匹釣ってると聞いたので、
一緒にポイント 移動!



でも 後から移動したには みんなの近くに降りられる場所が無く、
かなり 離れたポイントで再スタート!

が しかし  


移動後 数箇所あたってみたが な~にも 無し

ここまで来て アタリすら無いって。。。


ワームの選択ミス? 何が悪い???


ヤバい。。。。。。。。。。。

他の3人は ちゃんと 釣ってる




なんだか ベタ~っとなっている海が気に食わず、

強風で向かい風の 内海側で ダメ元でやってみる。







すると 釣れた


ちっこいけどね


やっと 1匹目 


いや~ 一人だけ釣れない時のプレッシャーって


これで ホッ!       っと出来るかっ


なまら きびしい~です




サイズが出ないなら 数で!


と 思っても 続かない。。。


風も治まらない。


ん~心折れそう。



その後 外海側で 何箇所か挑むが さっぱりで

ナゼ? 凪じゃ釣れん


やっぱ 強い向かい風でも 内海側でやるか と思い、

シンカーを重くして  フルキャスト~!


で ズルズル 曳いてくると、

コンコン!



なんとか 2匹目 


やっと出た  28cm !     強風の中で撮影したら ブレた



28cm


でも 沖防なのにこのサイズ? って感じです



外海側では全く相手にされなかったので、
雨まじりの向かい風でも
こっちで 数 稼ぐしかない。


気分的には ほとんど 心折れてます


ケーソンの切れ目を流してたら

こんなの


mini ソイ 


ここ 沖防???


迎えの船が来る ちょっと前に


これ。


流血でラスト。。。 


がっぷり 飲み込まれ 流血


そんな中でも 他の方々は外海側で ちゃんと釣ってました


KING ユースケさんのお話し

M田さんのお話し

OWLさんのお話し


いや~ 皆さん 凄いですね


また ご一緒 お願いしま~す!


さぁ~て

後の休み どうしよう?
 [ 2010/10/10 00:41 ]  ソイ | TB(0) | コメント(8)

久々 ROCK!

10月6日


クロゾイ

WEST ROCK 









お昼休み 窓の外を見ていると 

良い天気


久しぶりに 今晩 WEST 行こうかな?

という気分になり、

お伺いメール


HIT! したのは WEST の覇者 ユースケさん




仕事が終わったら 家に帰って 即効で行こうと思ったんですが、
用事が出来て 後から遅れて合流することに

夕食を食べ 防寒着を着てバイクに跨り



PM 20時前 現着。
先に着いて始めていたユースケさんに状況を伺うと、
すでに 1匹 GET とのこと  

自分も話しをしながら タックルをセットして探る。


移動して 探る。


更に移動して探る。


ユースケさんは先端部。


自分は基部へと移動。



何も無い。。。




パターンが分からない。


どうしよう

L & F     出ない

ランガンしながら 基部に着き 根掛り回避のスローなスイミングで



やっと




WEST 20:40 

小さぁ~~~    ボ 回避!

リリースして すぐに  次!


WEST 20:44 


ちょっと サイズアップ!


サイズはともあれ 釣れると楽しいね!



ちょっと移動して


WEST 20:58 


でも 20cmそこそこのサイズ。。。

なかなか 良型 出ません


ふと ユースケさんのいる所を見てみると、
やたらとカメラのフラッシュが光ってる

デカいの上げたんだべか?


気になったので メールで確認すると、

25cm クラスが出てるとのこと。  しかも もう 7匹も釣ってる


流石! WEST の覇者。

敵わねぇ~。。。



でも 今いる この場所で 良型出てるし、 釣ってるし   一発 逆転したる!











  


でも なんも出~へん。。。



その後  ユースケさんから 良型ゲットのメール

それを見て ユースケさんの所に行ってみると、
30cm 弱のクロちゃん!

いいなぁ




つ~ことで 自分も 先端部で開始!






すると! 

ONE キャスト ONE ヒット~! 


WEST 21:29 



WEST 21:33


でも ちっこいのね


今 時合いかっ???

って思って ガンガン 撃ったら


ONE キャスト ONE 根掛りで 心折れそう。。。


さっきまでの活性の良さは何処へ行ったのか って思うくらい
無反応になってしまい、

根掛りラインブレイクで  二人共 PM23時頃終了!





この二人の 活性が良いと思っていた時間っていうのは、



家に帰ってから 潮汐表を見てみると、

20時から 21:40 までは 全く潮が動いてない時間帯。

なのに、 

は 5匹

ユースケさんは 二桁!!!  
(ユースケさんの気になる釣果は こちら!) 


沖防にも キャップライトが点々としてましたね~。

デカソイ 上がったかな?


自分も デカソイ 釣りて~!!!

 [ 2010/10/07 01:34 ]  ソイ | TB(0) | コメント(10)
ただの釣り好きですが

ヒグマ

Author:ヒグマ
ルアーフィッシングが大好きで、
一年中 ルアーロッドを振ってる  マルチアングラーです!
ルアーって 楽しいし 釣れますよ!
ルアーフィッシング 
一緒に 行きませんか!!!
2014年 11月
ヒグマの子はヒグマに成長しました!

カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ポチっと お願いします!
釣りって楽しいですよ!
魚鬼さんのHPです
魚鬼 和 魚 オフィシャルウェブサイト『釣~るどJAPAN』
SHIMANO TV
これ見てから釣りに行こう!
ヒグマの子出没地域
ヒグマに直メ はこちらから!
ご意見・ご質問 直接トークなどお待ちしてます!

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯でも見れますよ~!
QR
ブログ内検索
釣り友&お気に入り
見れば 欲しくなる!
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。