休日はルアーロッドで魚釣り

北海道のトラウト ロック フラット サーモン ルアーで釣っちゃいますよ ルアーフィッシングの面白さを紹介します!

GW 前の ロック&海トラウト

4月25日

先週末もいつものパターンで
ロック&海トラウト!
今回はプチ遠征。
自分は2時間圏内が普通で
3時間はプチ遠征って感じなんです。

23日
夕マズメの海トラウトからやりたくて午後からポイントへ向かう。
人の居ない一番好きなポイント
海は良い感じでしたが 異常無し。。。

暗くなる前に終了し
ロックポイントの漁港へ向かう
その途中のコンビニで夕食を済ませ
漁港へ行くとなんだか車がいっぱい
帰る人も居ますが そのまま車の中に入る人も。

ロックの用意をしてポイントに向かうと
途中で投光器を点けて イカ?
やってるみたいなので 覘く

わっ! ヤリイカ めっちゃ居るやん!!!

こりゃ やるしかないやん!!!
しっかり エギ 持って来てます

ここ もう終了したんだと思ってましたがねぇ。

自分の入った場所は 左右に投光器の有る間の暗いとこ
流石に明るい所には入れないからねぇ
でも右に左にとイカが移動するので
通るんです
で、
しっかり ゲット~~~!

4-23~24 S (1)

いいねぇ~!
その後止める人も出て 明るい方に移動出来た為
やりまくる!!!
と、
こうなる

4-23~24 S (5)

楽しい~
ヤリイカはデカいからねぇ

その後 投光器を持ってきた人が終了し
自分もロックに切り替える為
イカを一度車の中のクーラーボックスにしまい
再度ロックのポイントに向かう。

前に 根に潜られて良型を逃した外側のポイントからスタート!
満月の大潮
デカソイ 来い!!!

あれ? 反応 無いね。。。


ちっさいバイト。。。

したら

4-23~24 S (8)

フツウ だ。。。

その後 

4-23~24 S (10)

まあ レギュラー?

4-23~24 S (12)

とか

4-23~24 S (15)

28 cm

ん~~~ここデカいのいないねぇ
ってことで 
ちょっと移動。

前に40 cm オーバーを釣った場所。

レギュラーとか28 cm がポツポツ。

その後 
ちょっと良いんでない?

のが これ!











4-23~24 S (17)

33 cm !

まだ小さい方だけどね。


この後もこれよりデカいのが出ず
デカソイは諦めて
数釣りの方が楽しいので
内側へ移動。


出かたは ポツポツ
もうちょっと良いかと思いましたが 渋っ。。。
でも 外側よりはいいので このまま続けてランガン!

まっ 普通に 20 cm UP は出ますね

4-23~24 S (24)

今回はデカソイ対応で 最近の UL ロッドじゃないから面白さは半減かな。

でも釣れるという楽しさは一緒だね

こんなサイズ(23~26 cm )が数匹出る中
グン! と!
何?
と思ったら

4-23~24 S (28)

カジゴン! チビなのに 強くて重かったわ

その後 渋さが増し 反応が薄い。。。
なので、広範囲にランガンしてたら

ちょっと いいアタリ!
おっ!  これは重いなぁ


寄せて 抜き上げたら!








4-23~24 S (33)

31 cm     ん? これ ママ?
昔 30 cm 代のママ釣った事あるけど また?
ママじゃなきゃいいけど

見た目で ♂か♀か 自分は分からないんですよね



この後は激渋で終了!

今回 ソイの昆布〆が食べたかったので 2匹をキープ。

ロックを止めて車に戻る途中
先程投光器を点けてヤリイカ釣りをしていた場所に二人のアングラーさんがいて
真っ暗な中 なにやらやってますねぇ。

自分は高い所から 
もしかして  ヤリイカ? と思い
海面にキャップライトを当ててみると
暗い海の中に ヤリイカの大群が!!!

ラインの先に付いてるワームをエギに付け替えて
真っ暗な海のヤリイカの大群の中に静かにエギを落とし
しっかり沈めてから しゃくり上げる!


ズンッ!











4-23~24 S (39)

乗ったわ!
な~~~まら 面白ぇ~~~

うじゃうじゃ見えた明るい所より面白い!
(明るくしてるとエギにスレてスルーが多いのよ

4-23~24 S (42)

デカい!

暗いとすぐに乗る!

止められんて!

4-23~24 S (45)


なんだかんだ ヤリイカ 
ラッキーにも
前後半合計で55ハイ ゲットしたので今回の釣行はこれで大満足で終了!
なんですがぁ

この後 やっぱ カテゴリーがロック&海トラウトだし
海トラウトが釣りたいので
一睡も出来なかったけど ポイントに向かって車を走らせる


結構明るくなり始めてましたが
ギリギリ朝マヅメに間にあったぁ

ポイントに着くと車が二台
知り合いの方だったので挨拶をして
好きなポイントに入って 開始!!!

前回2投目でヒットしてるので、
第一投から期待しちゃうんですが



何投 何十投 何百投 
しても 異常無し。。。

釣りって 前回が良くても
いつも  毎回  良いってことなんて無いのよ。。。

でも いつかは? って期待を持ってやり続けるのが自分は好きで 
その間 何も無くても 楽しいんですよねぇ
キャストをする方向を変えたり
ルアーの種類やカラーを変えたり とね。

でも 前回の好調さを考えると
あまりの渋さ。

それでもたまにチビサクラが跳ねてるので
サカナが居ない訳でも無い って考えると
止める気は起きず
いつかは 食うんじゃね? と やり続けてしまう。

ほんと 前回はサカナっ気が凄く有ったのに
この日は 全然。。。

たまに心が折れそうになって
止めようかな と思って腕時計を見ると
えっ? まだ こんな時間?
9時 とか 10時。
ならまだまだ出る確率
自分のデーター上 全然有り! なので やり続ける!
キャスト~!   リーリング

でもね 前回の様に 
チェイス バイト U ターン バラし
なんかが有ると 釣ったる! って スイッチが入って燃える
んですが な~~~にも無いのね


でも 止めないのよ


したら 
突然来るんだねっ!
ヒット!








4-24 H (5)

サクラじゃなかったけど

海アメ 46 cm
模様 綺麗!

嬉しいわぁ~~~

ヒットルアー
エンドウクラフト ダント40 オールピンクフレーク


いや~ ほんと 前回とは打って変わって全く反応無かったので
魚種には拘らず
釣れた事がな~~~まら 嬉しくなる 1本です!

久しぶりで 
沢山写真を撮らせてもらったので
ちょっとお疲れ気味

なので ネットの中で体力を回復させてから

4-24 H (10)

大海原へ!

なんか 虫食い模様がくっきりで綺麗なヤツ だったな

この後 移動したり
サクラの追いを確認して粘ったり
しましたが これ以上の事が起きず
今回はお昼に終了!!!


この後 
イカの鮮度保持の為真っ直ぐ帰りました

クーラーボックスには途中で雪を入れておいたので
冷蔵庫みたいになってるのでヤリイカもソイも
冷え冷えで全然大丈夫でしたね
この時期は 雪がありがたいわぁ!


ヤリイカは 
近所と親に配り
とりあえずその日の夕食で 刺身!
激旨!!! でした!
後は冷凍して色んな料理になるでしょう

ソイは 捌いて 昆布〆にして冷蔵庫に寝かしてあります




釣り人は、

リリースの場合
撮影等をするなら迅速に行い
終了後
しっかり回復させてやさしくリリース。

キープの場合
釣った魚を綺麗に捌いて
美味しく食べる!

これ 

常識!!!




GW また楽しい釣り
しますよ~~~!



スポンサーサイト
 [ 2016/04/26 00:02 ]  ロック&トラウト | TB(0) | コメント(4)

今回も ロック&海トラウト!

3月29日

この時期 海トラウトが釣りたくて計画しますが
海トラウト狙いだけだと ボ の可能性が高いので
最近の釣りは ナイトロック+海トラウト という
ボ 回避のパターンで行ってます
ロックなら1匹ぐらいは釣れるでしょうから!

やっぱせっかく釣りに行くので ボウズ じゃつまらないですよねぇ。

で、今回も26日の夜からスタート! 

この日は昨年ブリジギで知り合った 遠方よりの ZDさんとご一緒!
自分は仕事だったので この日休みの ZDさんは先にロックポイント入り。

自分は仕事が終わってから向かいましたが
その前に腹ごしらえで ひっさしぶりに ここへ!

きちりん

きちりん

醤油ラーメン 大盛りで
胃袋 満タン! 満足満足!!!

して ZDさんの待つポイントへ!
の前に 前回調子の良かったポイントに寄ってみる

YK漁港 (1)

まぁ ポツポツ程度に釣れましたが
前より渋い。。。
ので移動。

その次 もうちょっと良いポイントないべか?
と次のポイントで探ってみましたが
かなり渋く 釣れても チビ。。。
なので、 そのあと ZDさんと合流し 最初のポイントに戻る事に。

ZDさんは合流するまでにミニからチビソイを二桁釣ってましたが
サイズがいまいちなので次のポイントでサイズアップを と

しかし ここも時間的にいまちになってしまう 
でも 久しぶりに会ったので 釣れなくても釣りの話で盛り上がる

それでも ポツポツとは釣れましたがね

YK漁港 (3)

自分は 良くても 23 cm

ZDさんはなんとか良型を! と攻め続け
この日 一! のアタリ!!!
で、 上がってきたのは
チビだけど アブちゃん
それでも一応この日のビッグONE!
29 cm

YK漁港 (5)

この日は、こんな ZDさんですが 
この方 ロックはあまりやらない方で
ほんとは川での釣果が もの凄い!!!
70 cm オーバーのニジマスとか イトウとか アメマスとかを釣り上げてきてる方で
本気を出したら ヤバそうです

まあ この日は海の状況もいまいちっぽく
流石に気温も下がり自分等の体も冷え
水温も下がったのか
サカナの反応も無くなったので終了!

で、次の目的である 海トラウトを狙うポイントへ移動

海トラウトのポイントに真っ暗なうちに着きましたが
すでに車が一台
して 海の様子を見ると
ちょっと波 高いかも
でも先週とあまり変わらない程度で、やれないことは無いべ
と決め 車の中で ZDさんに攻略法とポイントの説明をしながら
釣り談義
でも少し寝ないと後でヤバいので仮眠




スマホのタイマーで目を覚まし
まだ薄暗い中用意を開始!
もうすでに数人がポイントに! 早っ

自分も用意完了後
ZDさんが起きたのを確認してポイントに先に向かう。

ワクワク感が MAX のまま好きなポイントで探る!
数分後 ZDさんも合流!
明るくなり周りを見渡すと
アングラーは、自分を入れて6人
そんなに多くはないですがそれぞれ実績の有るポイントなんでしょうか
ガンガン攻めてます!

すると 右側に居た人がなにやらタモ入れをしてましたが
見た感じ アメっぽかったので 気にせずヤリ続ける。
が サカナをキープしている様で中々ポイントに戻って来ず
ちょっと気になる

その後 前回はバイトとバラしが有ったポイントなのに
何も起こらないので 右側へ移動しようと歩いていると
何かを釣った人の近くにビニール袋が有って ちらっと見たら
サクラ!

お~~~。。。

サクラだったのかぁ

まぁ まだ居るべ!
と 次に選んだ場所で探る。






しかし何時間もな~~~にも無く
ZDさんにも何も無く 知り合いにラインを送るが返信無し。。。

お腹が空いたので車に戻ってを食べてると
ラインを送った知り合いが合流
なんと隣りでやってた人でした
更に このポイントに居た人 殆どが知り合い
釣りのウェアとか格好とか分からないからねぇ
皆終了して車の所に居たので
最近の状況とか釣果とかを聞いちゃいました。

この間誰もロッドを振っておらず
自分も ZDさんと釣り談義をしていました。

この後 終了時間まであと2時間ぐらい有ったので
それまでやろうか!と言うことで
ZDさんと二人きり(貸し切り)でポイントを探りまくる!
誰もやらないうちになんとなく海の感じも変わってきてるから
何かあるかも?

H 川左岸 (16)

この日は天気も良く波っ気も有り
たまに潮のテンションも感じられたから
まだ諦めない! とただただキャストを繰り返す!キャスト~!
でも自分 天気が良いより曇天の方がヤル気が持続するんですが
天気は 良い。。。

でも 過去の釣行で
なまら天気が良くて
海底が見えるほどのベタ凪のお昼頃でもサクラを釣った事が何度か有るので
まだ出るって! と 自分のポイントセレクトと 感 を信じて続けます

色々とルアーチェンジ
やっぱルアーも考えながらやらないとね
ジグ ミノー ジグミノー スプーン 更にウェイトとかカラー
ん~~~? と かなり悩む


数日前に知り合いの Mさんが釣ったサクラの画像

Mさんのサクラ

ルアーは ジグミノー 
カラーはグリーン
状況を聞いた時 他に反応した色はオオナゴカラーと。

ん~~~。


同じ日(27日)
違う場所で知り合いの K君が釣ったサクラの画像

K君のサクラ

ルアーは ジグ
カラーはピンク

ん~~~。

実は前回の釣行で
バイト バラし チェイス ヒット のルアーは全てピンクのジグ

だったのでこの日もピンクをメインに振ってましたが 異常無し。。。
更に 困った時に使ってヒットの有ったブルーのジグミノーも試しましたが

ん~~~ ど~しよ


そんな時
この釣行前の平日に録画してた釣り番組を見た時の事を思い出し
ルアーチェンジ!
その番組では管釣りのトラウトでしたが
日も高くなってトラウト達がルアーにスレて来た時に
派手なカラーではなく 地味なカラーでシルエットを見せる方が良いと言うことで
ブラックで釣っていたのを思い出し
自分 ブラックなんて買わないのに ちょっと気になって買っておいた
ルアーを試してみる事に。

でも 本音を言うと  黒???
釣れる気がしないんだよなぁ。。。
しかも あまり海トラウトでは使ってこなかった  スプーン。 

と 半信半疑でしたが 遠くから長く流したいと
フルキャスト!キャスト~!

してリーリング

朝より波も高くなりうねりも有り ヤリづらくなってきた


たまに他のポイントから移動して来たと思われる車が来ますが
皆 車から下りて様子を見て帰ってゆきます。

自分こんな状況が大好き
今まで居た人達が帰る とか
見に来てもヤリもしないで帰る とか
最初から誰も居ない とか
ほんと そういう方が 燃えるんですよ!
ただ 状況が変わったり 流石に心折れたら長居はしませんが
この日は この場所から移動する気にならず
ただ まだ出そうだ! 釣れそうだ! という自分の 感 と自信の元
疲れも感じずにヤリ続けました!


でね
















ドンッ!!!ヒット! さっ









ヒットポイントを見ると表層で白っぽいサカナがウネウネしてる!

サクラっしょ!

さあ 格闘開始!!!

バラさない様にドラグを調整して巻き寄せる

ただ立ち位置がちょっと高い場所で
足元が凄いウネリと打ち寄せる波のせいで白くなってる
それでもなんとかいなしながら足元まで寄せたら 
打ち寄せる波に押されてえぐれた部分に押し込まれるぅ
真っ白になってえぐれた部分に入っていく
一緒に突っ込んだタモも流される。。。
海中からタモを引き抜き 
ロッドを立ててラインのテンションを緩めない様にする
真っ白でサカナが見えないっ が、 ロッドを立てると付いてる!
タモに入れやすくする為にロッドを立て直しタモをサカナに近付ける
ん? タモが変じゃね?
先程のうねりでえぐれた場所に流されて タモのリングが折れてる!!!

これは 前にコイを釣った時にあまりの重さに耐えきれずに
ちょっと折れ曲がってたのがこの時限界で折れたんだぁ。。。

それでもネットはなんとか使えそうなので
タモとしての用途は果たしてくれるだろう と そのままネットランディングを!

ただ 自分の立ってる場所の足場が悪く
なまら変な格好でやってたせいで
踏ん張ってた足 腰 腕が限界に近付く
最近 筋トレをしてきたのに立ち位置の悪さで
流石に持たん

たまに近づいて来るサカナを見ると
良型!!!
絶対バラさんぞっ

と 最後の力を振り絞ってうねりと白波に立ち向かい

なんとか
ネット イン!!!



ほっ。




















格闘でかなりの疲労と汗だくになった体
更にパンパンになった足 握力の無くなった手で
タックルとサカナの入ったボロボロのタモを持ち
悪い足場をヨロヨロと歩き
なんとか平坦な場所まで行き
ちょっと離れた場所に居る ZDさんを呼び 
タモに入ったサクラを高らかに上げて見せる!
すぐに駆け寄ってきた ZDさんと喜びを分かち合い
沢山の写真を撮ってもらい
その後自分のヒットポイントを ZDさんに譲って自分は余韻に浸る



そのサカナが これ!



























H 川左岸 (8)

H 川左岸 (3)

60 cm    3.2 kg !

何年ぶりの 3 kg オーバーだべ
いや~~~ なまら嬉しい!!!

フック 口の皮 一枚でしたよ







この後 サカナの下処理をして車のクーラーボックスにしまう。

少し休んで
壊れたタモの応急処置をして再度探る!

が、数分後 遠方から来た ZDさんが 帰る時間の関係上 TIME  UP !なので
終了!

自分の釣ったポイントで ZDさんもバイトがあったらしいんですが
海トラウトはキャッチできませんでした。

ZDさん
また機会が有れば海トラウトリベンジしましょうね!




この日
たぶん初めてスプーンで海トラウトを釣りました。
川では普通に使って 釣ってましたが
海では あまり使ってなく 結局スプーンでは釣った事がなかったんですよね。

なんか感覚的に ブラックかな?
と思った時に唯一持っていたのが このルアー

ギーガ

IVYLINE   HARD STREAMS   Giger 88   ブラックレインボー 33g

これ スプーンというより スプーンジグって感じかな
飛ぶし 良く動いてアピールするし
一気に一軍に昇格ですよ!

なんだろうねぇ 自分のタックルボックス見たら
ギーガ この他にも 数種類買ってましたよ
しかもまだパッケージに入ったままの物も
それ 一気に一軍として使いますね!

やっと サクラ 咲かせる事が出来ました!
やっぱかなり嬉しいですねぇ

でも 今回の釣行で感じた事
難しい状況でサカナが釣れたからと言っても
それが達成できたとか 攻略できたとか
と言うことはまず無い と言う事。
恐れ多いっすね。

まだまだ勉強する事が多く
今回だって 攻略法の一つを見つけた ぐらいのもので
自分のひきだしに保存して次に生かします!

サカナを釣る って 結構難しいと思うんですよね
ただやっても マグレ以外は 何かしらの作戦を練らないと
サカナの顔を見る事が出来ないと思うんですよ。
一応 釣りに行く前から 色々と考えて行きますが
自然相手なので 上手く行く時と行かない時も有る
その場で変更しながらやるのも また楽しいので
やっぱ日々勉強ですね!

自分も いい歳になってきたので
こういうことで脳みそ使って活性させないと!


 [ 2016/03/29 21:40 ]  ロック&トラウト | TB(0) | コメント(4)

色々達成した三連休!

3月21日

19・20・21日と三連休
天気が良さそうなのは19日?
ということで 
18日の夜から19日に 釣り行ってきました!
三連休なのに なぜ18日の夜からかと言うと
海トラウトだけなら ボ になりかねないので
やっぱ保険でナイトロックをしないと!と言うことで

会社から帰って夕食を食べた後
まず向かったのは、この前ニシンを爆った漁港
やっぱ閑散としてますわ(いつもそうなので
投げの人が一人居ましたが 後で

自分の実績の有る場所から始めます!

が、 あまり反応が無くランガンしてポツポツと

3-18~19 YK漁港 (3)

出ましたが 最近のサイズの 20 cm 前後。

もうちょっと良型がポンポン出るかな?と思っていたんですが
出かたはポツポツで20 cm 前後ばかり。。。

たまに良くても 最近のアベレージ。

3-18~19 YK漁港 (5)

23~24 cm

結構粘りましたが やっと10匹釣れたかな?と言うことで
海トラウトを狙う場所に移動しようか と思い 車に戻りながらちょっと探る。

すると いつもはやらない場所でバイト!
そして 良い感じの曳き!!!
で、 上がってきたのは!










3-18~19 YK漁港 (7)

27 cm !!!

3-18~19 YK漁港 (9)

え~~~っ!!! こんな所に居たの???

もしかして ここら辺に溜まってるのか?
で、際とか遠投して探ってみると
出る出る!

3-18~19 YK漁港 (15)

26 cm !

その後もサイズダウンしましたが数は出ましたねぇ

この場所でやらなかったら数もサイズもいまいちなナイトロックで終わるとこでした


この後 海トラウトを狙うポイントに移動しましたが凄い睡魔に襲われて途中で爆

1時間も寝てませんが 気になって起きる!
そして今回自分がなまらやりたかったポイントに向かう!
絶対釣り人居るべな と 思ったら
なんと 貸し切りぃ!!!

あれ? ここまだ早かったぁ???
でも ここ 人が居ようが居まいが
自分はサクラの実績の有るポイントなので
逆に貸し切りに喜びを得て 好きなポイントを撃ちまくる!

3-19 H川左岸 (1)

ちょっとうねりが有ってたまに波しぶきが掛かるんですが 全然出来る程度なので
期待 大! 
で開始! の

3投目で いきなり ヒットォ!!!


やったね!!!





で~も~

また

バレる。。。



なんだべ 最近 ヒットさせても バレるよなぁ。。。

アメ っぽかったけど
顔 見たかったなぁ

その後 チェイス!
でも乗らず そのまま続けてると
沖や 右の方で跳ね!
ちょっと右側へ移動!
でも何も起こらず
気になる場所を撃ち続ける

がぁ 異常無し。。。


ならば昔サクラを釣った左側へ移動

途中 ウキ釣りをしている年配の方がいましたが
その付近での実績が無いのでスルー。

その方のもっと左側でスタート!
ここは海アメも海サクラも釣ってきた場所

ただ自分を信じて たまに波を被りながらもキャストを繰り返すキャスト~!


が、 いい感じの潮目や離岸が出るわけでも無いが
ただやり続ける

でもここ 昔 ベタ凪で何の変化も無い時にサクラを釣った事が有るので
海にな~~~にも無くても やりたい場所なんですよねぇ




したら いきなり ヒットォ!!!

ほらっ やっぱ ねぇ


巻き寄せてると サクラじゃなく アメマス と分かりましたが
手前がうねって波でもみくちゃ状態なので
ここからがタモ入れまで な~~~まら大変でしたぁ

それでもなんとかネット イン!




タモを変形させてまでキャッチしたのは






3-19 H川左岸 (4)

3-19 H川左岸 (6)

久しぶりの海アメちゃん!

3-19 H川左岸 (8)

サイズは 42 cm でしたが やっぱ 嬉しい~~~! 


この後 自分が必死にタモ入れをしていたのを見ていたのか
右側でウキ釣りをしていた年配の方が寄ってきて 話し掛けられ 
何度も釣りには来てるけど何も釣った事が無いと言うのでこのアメをしました。

その方は、すぐに捌いて 自分に胃の中のベイトを見せてくれました。
すると 最近近くの漁港で放流しているというニシンの稚魚が!

3-19 H川左岸 (9)

ルアーより全然小さいのに良く反応したよなぁ

この後 ベイトぐらいのサイズのジグで探りましたが
異常無しでした。。。

サカナ 
少なかったんでしょうね
たまたま回遊してたのが反応したんでしょう。


この後
この場所や 更に 戻りながら 探りましたが
全く何も起こらなかったので
終了~!

サクラには会えませんでしたが
ひっさしぶりに ロングロッドで 海トラウトをゲットできたのが嬉しかったですねぇ

車中でいなり寿司を食べながら家の方に車を走らせ
それでも腹が一杯ではなかったので
途中でラーメンでも食べたいなぁと思い
いつも閉店時間前に暖簾が閉まってるラーメン屋さんの前を通ると
おっっっ

空いてるやん!
今まで見た事の無かった黄色い暖簾出とる!
即行 Uターンして イン!

麺屋じぇんとるめん (2)

何度 チャレンジしたべ?
やっと入れましたねぇ

自分 醤油派なんですが
お勧めは ねぎ味噌らしく 食べてみようと思いましたが
すでに完売。。。
なので、醤油を!

自分が入店後 その後二組のお客さんが来て
まだ閉店時刻前ですが 暖簾を仕舞いましたよ
この日もギリギリセーフってとこでしたね

で、これが ここのラーメン!
醤油ですが

麺屋じぇんとるめん (1)

美味しかったですよ!

満足満足!




いや~ 今回の釣行
ソイも 海トラウトも ラーメンも ギリギリでなんとかゲットって感じでしたが
これはこれで なかなか 楽しめましたね

楽しければ すべて ヨシ!
です


 [ 2016/03/21 20:58 ]  ロック&トラウト | TB(0) | コメント(0)

天気が良いと聞きゃ!

12月24日

もう2015年の年末ですねぇ
今週末は釣り納めの予定が有るんですが
天気 どうでしょうかねぇ。

23日 連休じゃないからゆっくりしてようかな
と 思っていたんですが
後志地方の波風がまぁまぁな感じなので
ガソリンは安いし先週釣りが出来なかった事も有り
また 12~13日のパターンで仕事が終わってから急遽向かう事に

前回に比べ出発時間がかなり遅く
現地に着いて釣りを始めたのは0時頃
今回もデカソイをちょっと期待して外防の外海側から
前回よりうねりが無く釣り易かったんですが
前回と同じ様に反応が無い。。。
この時期はデカソイ付かないのかな?

でちょっと粘って やっとバイトが出だし
釣れたのは 25 cm ぐらい?かな。
でもこの後いまいちな時間が続いたので

2015-12-22~23 寿・島 (1)

ちょっと移動しましたが 反応が無く時間が勿体ないので
内側でレギュラーの数釣りをする事に

しましたがぁ  

あれ? またいまいちですよ

しかも着いた時は穏やかだったんですがちょっと風が強くなり
ちょっとやり辛い。。。

それでもランガンして拾って二桁突破!

前回とは違ってチビばかりだったので
写真撮ってません

風のせいで体も手も冷えちゃって
次の日の海トラウトの為に寝たいので
移動!

この日のスタートポイントので寝袋に入って
ましたが 
寒くてちゃんと熟睡できないまま
スタート時間に

暗い時間からポイント確保の為に出撃する人が居たので
自分も目が覚めたしで ポイントへ!
初めての磯場のポイントでしたが
暗い中 とりあえず良さげな場所を見つけて確保!
ちょっと明るくなってから開始しますが
その後明るくなった頃このポイント周辺 一気に人だらけ

良い感じだったので期待してやってると
目の前にデッカイ トド。。。。。。
ヤツがいるんだったら ダメじゃん
それでも姿が見えなくなってから続けてみますが
な~~~んも反応無いですよ! 周りも。
更に 自分の居た場所 狭い場所ですが途中から隣りにも人が来ました
でも 挨拶されたので快く

その後もな~~~~~~~~~んにも 無いので
後から来た人とちょっと話をして移動!
近くを撃ちながら車へ。

そして次に前回バラしたポイント
の反対側の岩場から。

2015-12-22~23 寿・島 (7)

どこからやろうかな?
と歩いていると
足元にサクラマスの鱗が!!!

朝 誰か 釣ったのね

ここから始めればよかったかぁ。。。

それでも サーフより岩場の方が好きなので
誰もいないちょっと広い平盤上をランガン!

すると! 沖目で サクラかな? 跳ねてますよ!

 
可能性は 0(ゼロ)ではないな と思ったので
ここでやり続けてヤル! と決めて撃ち続ける

途中で岩ノリを採っている漁師の爺ちゃんに話しかけられ
色々と情報をもらう

右 中央 左 ちょっと移動! と誰も居ない平盤なので
好き勝手にランガン

しますが 何も無いまま時間だけが過ぎていきます。
この日も昼ぐらいには止めようと思っていたので
ただヤルよりやっぱ手を変え品を変えしながら
何か起きないか! と 思うが、
自分 期待をするとダメなので
軽い感じでヤリ続けていると

バイト!!!

でも ハズレタァ。。。

けどそのまま巻き続けたら
ヒットォ~!!!

サカナの感触は有るけど 軽い

手前まで寄せたら ギンギンっしょ!

タモを使わずに波に合わせて抜き上げる!(つ~くらいのサイズです








2015-12-22~23 寿・島 (5)

2015-12-22~23 寿・島 (2)

でも やっと海マス!
釣れたので やっぱ嬉しいですねぇ

一匹で回遊 って事はないべ
と すぐに探りますが

その時サーフ側を見ると
同時期にフライでやっていた方にもヒットしたようで
掛かってからの様子を見ていたら
自分のよりも大きなサクラを釣って袋に入れてましたよ

その後も振り続けますが 無反応。
自分が何かを釣り上げたのを見たのか
アングラーさんが一人すぐ横で開始!
話をしながら攻めますが
その後は な~~~にもありませんねぇ。。。

それでもこの場所が気に入ったので
移動しないでやってると沖でサクラ 跳ねてます

が、

それ以上何も無いし
他にも釣り人  来ますが な~~~にも出ず 皆
自分もこの日はお昼ぐらいまでなので 
前回やったポイントを数ヶ所まわって撃って 終了!

今回は ボ じゃなかったのでこれでいいか!(笑

帰り 前回日曜定休で食べれなかったラーメン(じぇんとるめん)を食べて帰ろう!
と 思ったら 3時前なのに 閉店してました

ここもリベンジ か?

 [ 2015/12/24 23:23 ]  ロック&トラウト | TB(0) | コメント(0)

期待し過ぎた。。。

4月13日

先々週は色々あって釣りに行く事が出来なかったので
先週の土日はちょっと遠出の釣行をする事に。

2月と3月に 40 cm オーバーのクロソイを釣った漁港で楽しもうと決め
早目に出撃し 途中 夕マヅメに海トラウトを狙う。

行きたかったトラウトのポイントに着く前に夕方となり
アメマスなら と 寄ったポイント

4-11 (1)

異常無し。。。

ま こんなもんでしょう

この後ちょっと飛ばして ロックのポイントへ!

まずは夕食を食べてその後用意をして GO !

ポイントに向かう途中に居た人に声を掛けて様子を伺う。

その後貸し切りの外防を攻める!

期待 大! で、開始!

ただぁ なまら凪。。。


それでもたまに反応は有り
バイトが1回と良型のバラしが1回。

そして やっと ヒット!

4-11 (2)

25 cm ぐらい?

よし! これからかぁ?
と思いましたが これから ずっと沈黙状態。。。

外側をランガンしまくりましたが 異常無さ過ぎ

な の で デカソイを諦めて 内側でチビソイ狙い。

しかし こっちも 異常無し! って ヤバッ


それでも 内側をランガンしてるうちに
ポツポツと反応が出てきて

ヒット!

4-11 (3)

27 cm  チビではないね  いいねぇ!

その後も ポツポツと釣れ出し 最初は心が折れ気味だったけど
ちょっと面白くなってきましたねぇ

でも内側だと 30 cm が限界か? の 30 cm も出ない

4-11 (13)

4-11 (16)

って 27 cm ばかり。
数は出ませんが このサイズならいいんだけどねぇ


これは良型?
と思ったら

4-11 (9)

ハッチー!!!

小さくても いい曳きするんだよねぇ 
これはこれで嬉しい釣果ですねぇ

この後も ポツポツですが拾いながら広い漁港内を歩き回り
同サイズのクロソイとハッチーを追加。

時合いはいつ? って思い
外側に移動してみましたが やっぱこっちは異常無し。。。

かなり期待して行った割りには
寂しい結果に

それでも ハチガラ は小さくても嬉しかったな


この後は なまら渋くて釣れない時間が続き
いい感じのバラしがあった後 更に沈黙が続き
あまりの寒さで 終了!

車に戻ると フロントガラスが凍ってましたよ
車内の温度計を見ると 外気温は 0℃!

寒過ぎっしょ

サカナの活性も下がるよね。。。



車に戻って朝マヅメからの海トラウトの準備をして仮眠
とは言っても すぐに夜が明け 1時間も寝てないけど
海トラウトのポイントに移動!

途中で知り合いの投げ釣り師 S さんの車を発見してちょっとお話をした後
サクラ狙いのポイントへ向かう。

やりたかった場所で数人がやってましたが 
自分はそこを諦めて 他に気になる場所が有ったので撃ちまくる!

かなりの時間やりましたが 完全に無反応。。。
その後前回サクラの咲いた場所に移動しましたがこれまた

周りでも上がってないので この日は見切って 早目に終了~~~!



この日は こんな釣果だったので 夜 近場で軽くロックでもしようかと思いましたが
夜の冷え込みと 疲れと かなりの眠気で止めました。
でも 日中カミさんの実家に用事があったのでその帰りに
ちょっと カープを!

それはカテゴリーが違うので この次に
 

 [ 2015/04/13 22:24 ]  ロック&トラウト | TB(0) | コメント(2)
ただの釣り好きですが

ヒグマ

Author:ヒグマ
ルアーフィッシングが大好きで、
一年中 ルアーロッドを振ってる  マルチアングラーです!
ルアーって 楽しいし 釣れますよ!
ルアーフィッシング 
一緒に 行きませんか!!!
2014年 11月
ヒグマの子はヒグマに成長しました!

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ポチっと お願いします!
釣りって楽しいですよ!
魚鬼さんのHPです
魚鬼 和 魚 オフィシャルウェブサイト『釣~るどJAPAN』
SHIMANO TV
これ見てから釣りに行こう!
ヒグマの子出没地域
ヒグマに直メ はこちらから!
ご意見・ご質問 直接トークなどお待ちしてます!

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯でも見れますよ~!
QR
ブログ内検索
釣り友&お気に入り
見れば 欲しくなる!
月別アーカイブ